ドコモ光

ドコモ光×GMOとくとくBBの速度や評判!おすすめルーターやセキュリティ対策まとめ

ドコモ光のプロバイダを比較している様子

ドコモ光は2019年8月現在、24社のプロバイダから自由に選ぶことができます。
ただ自由に選ぶといっても、プロバイダによって何が違うかわかりにくいものです。
簡単におすすめのプロバイダを教えてくれると嬉しいですよね。

ドコモ光提携プロバイダの中でも、「GMOとくとくBB」は人気の高いプロバイダです。
GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダの中でも、最もキャッシュバックが大きいです。
キャッシュバックだけでなく、セキュリティサービスや通信速度の面でも、評判が高く、ドコモ光の中でも人気のプロバイダです。

この記事では、ドコモ光でプロバイダをGMOとくとくBBにした時のサービス内容について解説しています。
料金やオプションサービスから、実際の利用者の口コミなども掲載しています。
GMOはキャッシュバック金額の大きなプロバイダですが、キャッシュバックの受け取りには注意点もあります。

ぜひ参考にして、GMOとくとくBBの特徴を知っていただき、プロバイダ選びの参考にしてください。

ドコモ光のプロバイダにGMOを選ぶ5つのメリット

ドコモ光×GMOのメリット

先述しましたが、ドコモ光のGMOとくとくBBは、お得かつ初心者にやさしいプロバイダです。
GMOとくとくBBはキャッシュバックが大きいほか、サポートサービスが充実しているためです。

ドコモ光×GMOとくとくBBでは、メリットを受けることができます。

  • v6プラスルーターを無料でレンタルできる
  • キャッシュバック金額がドコモ光提携プロバイダの中でも最も大きい
  • 自宅への訪問サポートを無料で受けられる
  • マカフィーのセキュリティソフトが12か月間無料
  • 月額料金が安い

他社のプロバイダの場合、ルーターのレンタルやセキュリティソフトが有料だったり、キャッシュバックが少なかったりします。

GMOとくとくBBは、他社に比べキャッシュバックも大きく、オプションサービスが充実しているので、お勧めです。

詳細を次項以降で解説するので、参考にしてください。

V6プラスルーターを無料でレンタルできる

GMOとくとくBBでは、無料で通信速度の速いインターネットを楽しむことができます。

GMOとくとくBBでは「IPv6通信」に対応したWI-Fiルーターを無料でレンタルしてくれるからです。

IPv6通信とは簡単に説明すると、接続時の遅延が発生しにくいインターネットの接続方法です。
夜間など、動画を視聴しようと思った時に接続がうまくいかず、イライラした覚えはありませんか?
IPv6通信はこれを限りなく減らしてくれる通信方法です。

v6プラスについて詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
ドコモ光のIPv6通信とは?おすすめの対応プロバイダなどを紹介

ドコモ光でIPv6通信を利用したいときは、IPv6通信に対応したルーターを用意する必要があります。
通常1万円近くする機器なのですが、GMOとくとくBBでドコモ光を契約すると、このルーターを無料でレンタルしてくれます。

このWi-Fiルーターを無料でレンタルしてくれるプロバイダは、26社あるドコモ光提携プロバイダのうち、GMOとくとくBBを含めて7社しかありません。

GMOとくとくBBでは、手軽にIPv6通信を利用した快適なインターネットを楽しむことができます。

WiFiルーターのレンタルについて詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
ドコモ光のルーターの選び方(レンタル/購入)とおすすめのWi-Fiルーター

キャッシュバック金額がドコモ光提携プロバイダの中でも最も大きい

GMOとくとくBBはキャッシュバックが充実しており、お得に契約したい人にはおすすめのプロバイダです。

GMOとくとくBBは、ドコモ光提携プロバイダでも最大のキャッシュバックを実施しているからです。
GMOとくとくBBが実施しているキャッシュバックは下記のものがあります。

キャッシュバック 適用条件
20,000円 ひかりTVとDAZNの契約
18,000円 ひかりTVの契約
15,000円 DAZNの契約
5,500円

ご覧の通り、最大で20,000円のキャッシュバックを行っています。
最大20,000円のキャッシュバックは、ドコモ光提携プロバイダのキャンペーンの中でも最大のものです。
GMOとくとくBBの公式ホームページからドコモ光を申し込み、5か月以内に開通するだけでキャッシュバックをうけとれます。

ドコモ光主催のキャッシュバックも併用できる

ドコモ光では、プロバイダ主催のキャッシュバックだけでなく、ドコモ光主催のキャッシュバックも受け取ることができます。

ドコモ光の公式サイトでは、新規申し込み者を対象に、下記のキャッシュバックキャンペーンを行っています。(2019年5月現在)

ドコモ光dポイントプレゼント特典
ドコモ光新規契約で、ドコモのポイントdポイント20,000ポイントを受け取ることができます。
5月7日から従来の10,000ポイントから引き上げられました。
フレッツ光からの転用の場合は5,000ポイントとなっています。

GMOとくとくBBの2万円キャッシュバックと併用すれば、最大で4万円のキャッシュバックを受け取ることができます。
ドコモ光を契約して指定のオプションに加入するだけで、4万円のキャッシュバックを受け取れるので、非常にお得です。

ドコモ光の契約で受けられるキャンペーン・キャッシュバックについて知りたい方は下記の記事をご覧ください。
ドコモ光のキャンペーン情報とキャッシュバック比較

訪問サポートを無料で受けられる

GMOではインターネットが苦手な人にもおすすめです。

ドコモ光専用無料訪問サポート」を受けられるからです。
担当者が自宅に訪問し、パソコンの初期設定やオプションプランの接続設定をしてくれるサービスです。

無料訪問サポートで行ってくれるサポートメニューは以下の通りです。

メニュー 設定可能台数
インターネット接続設定 1台
Wi-Fi設定 Wi-Fi親機1台+子機1台
メール設定 1アカウント
ひかりTV for docomo接続設定 1台
dtvインストール・接続設定 1台
dtvチャンネルインストール・接続設定 1台

ドコモ光の開通月から12か月間は一回無料で利用できます。

パソコンが苦手な方や接続設定が面倒という方には便利なサービスです。
他の提携プロバイダ26社も訪問サービスやリモートサポートを行っているところがありますが、有料だったり、初回無料の期間が短かったりします。
初回無料で1年間サービスの利用が可能なプロバイダは7社ほどしかありません。
GMOとくとくBBは訪問サポートの利用しやすさからもおすすめのプロバイダです。

マカフィーのセキュリティソフトが12ヶ月無料で利用できる

GMOとくとくBBはセキュリティ面でも非常に安心できるプロバイダです。

GMOとくとくBBでドコモ光を申し込むと、セキュリティソフトを1年間無料で利用できます。

利用できるソフトは有名な「マカフィーマルチアクセス」です。
マカフィーマルチアクセスでは、パソコンだけでなく、スマートフォンなど最大3台の通信機器に設定が可能です。

マカフィーマルチアクセスでは下記のセキュリティサービスを利用できます。

特徴 対応OS
ウィルス・スパイウェア対策 最新のウィルスやトロイの木馬、スパイウェアなどのウィルスから保護します。 Windows、Mac、Android
フィッシング・個人情報保護 Webページの危険性を評価し、危険なサイトへのアクセスをブロックします。フィッシング詐欺などからも個人情報を保護します。 Windows、Mac、Android、iOS
Webサイトの安全性評価 サイトの分析を行い、危険なサイトへのアクセスをブロックします。 Windows、Mac、Android
脆弱性スキャナー サイバー攻撃から守り、脆弱性が発見されたアプリケーションに関するレポートを表示します。 Windows
迷惑メール対策 危険なメールや不快なメールから保護します。 Windows
双方向ファイアウォール ファイアウォールセキュリティを回避するプログラムの侵入を阻止します。 Windows、Mac
外部メディアのスキャン 新しいハードディスクやサムドライブが検出されると、自動でスキャンします。 Windows、Mac、Android
保護者機能 子供のオンライン活動を監視、管理できます。 Windows
True Key 顔認証などを利用して、よく使うWebサイトへのログインを簡単にします。 Windows、Mac、Android、iOS
バックアップ 端末のデータを自動、手動でバックアップします。 Android、iOS
紛失・盗難防止 端末の位置情報の取得、遠隔アラーム再生をリモートで行います。 Android、iOS
ゲームモード 定期的なスキャンや更新を、パソコンがアイドル状態になるまで延期してくれます。 Windows

無料で1年間、上記の機能を利用できます。
無料期間終了後も、月額500円で利用できるのでお得です。

ただ一部有料としているプロバイダを除き、他のプロバイダもセキュリティソフトを無料で1年以上付与しているところが多いです。
GMOとくとくBBが特別セキュリティサービスにおいて優位性がある、ということではありません。
それでも月額500円相当のマカフィーマルチアクセスが利用できるのは大きいです。

機能が豊富なマカフィーマルチアクセスを利用できる点でも、GMOとくとくBBはお勧めです。

また、ドコモ光のユーザーはプロバイダが提供するセキュリティサービス以外でも、下記の2つの方法でセキュリティ対策をすることができます。

  • 市販のセキュリティソフトを購入する
  • ドコモ光ルーター01を購入し、ドコモ光の専用セキュリティサービスを受ける

それぞれのセキュリティ対策方法について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
ドコモ光のセキュリティ対策ソフトって必要?

ドコモ光×GMOとくとくBBは月額料金が安い

GMOとくとくBBはドコモ光の提携プロバイダの中でも、利用料金が安いです。

お得なタイプAに部類するからです。
タイプAはタイプBよりも200円月額料金が安く利用できます。

GMOとくとくBBでドコモ光を利用する際の料金は下記の通りです。

戸建て マンション
5,200円 4,000円

ドコモの携帯電話ユーザーはこの料金から「ドコモ光セット割」「ずっとドコモ割プラス」を適用できます。

ドコモ光の料金プランについて詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
ドコモ光の料金プラン

タイプの違いによって性能に違いが生まれるわけではないので、基本的にはタイプAのプロバイダから選ぶことをお勧めします。
GMOとくとくBBは料金のお得なタイプAなので、おすすめのプロバイダです。

タイプAとタイプBの料金差により回線の品質が変わるということはありません。
ドコモ光のタイプA・タイプBの2つのプロバイダ区分について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
ドコモ光のタイプA・タイプBの違いは何?

ドコモ光×GMOとくとくBBのデメリット

ドコモ光×GMOのメリット

ここまでドコモ光×GMOとくとくBBのメリットについて紹介しました。
ではGMOとくとくBBにすることでデメリットはないのでしょうか。
GMOとくとくBBのデメリットは下記の1点だけ存在します。

  • オプションに加入しなければ高額なキャッシュバックを受け取れない

サービスが充実していて評判の高いGMOとくとくBBですが、このデメリットがネックとなっています。
詳細は次項で解説します。

オプションに加入しなければ高額なキャッシュバックを受け取れない

先ほど、GMOとくとくBBのメリットとして「最大2万円のキャッシュバックがある」ことを紹介しました。
しかし、GMOとくとくBBを契約した全ての人が2万円を受け取れるわけではありません。

キャッシュバックの適用条件に、ひかりTVやDAZNの加入が含まれるからです。
映像サービスの加入がないと、5,500円までキャッシュバックが減額されてしまいます。

一方でぷららやSo-net、DTIなど、同じタイプAのプロバイダの中には、オプションの加入不要で15,000円のキャッシュバックを行っているプロバイダもあります。

ドコモ光×ぷららの評判は?
ドコモ光×DTIの評判は?
ドコモ光×So-netの評判は?

ひかりTVやDAZNへの加入を考えていた人には、GMOとくとくBBはお勧めですが、そうでない方にはキャッシュバック目当てにGMOとくとくBBを契約するのはあまりおすすめできません。
ひかりTVに関しては、下記ページで解説しているので参考にして下さい。

ドコモ光「ひかりTV for docomo」

余談ですが、以前はGMOとくとくBBも無条件で15,000円のキャッシュバックを行っていましたが、仕組みが2019年の年初に変更になってしまいました。
少し条件が悪くなってしまったのがGMOとくとくBBのデメリットとなっています。

GMOとくとくBBに関するよくある問い合わせ

ここまでドコモ光×GMOとくとくBBのメリットやデメリットについて解説しました。
ここではGMOとくとくBBに関するよくある問い合わせを紹介します。

キャッシュバックの受け取り方法は?いつもらえるの?

ドコモ光×GMOとくとくBBはキャッシュバックを受け取れることを紹介しましたが、受け取り方法はどのようになっているのでしょうか。

またキャッシュバックはいつもらえるのでしょうか。

振込は口座を指定した月の翌月末日

ドコモ光の契約後、GMOとくとくBBからメールが送られます。
そのメールに振り込み口座を記載し登録することで、手続きが完了します。
メールの送信時期については契約書面で確認することができます。

キャッシュバックはメールを返信した月の翌月末日に指定した口座に振り込まれます。

ただ、入会時のキャンペーン等により、タイミングが異なる場合もあるので、GMOとくとくBBに直接問い合わせることをお勧めします。

レンタルしたルーターはいつ届くの?

ドコモ光×GMOとくとくBBでは、無料でルーターをレンタルできます。
では、そのルーターはいつ自宅に届くのでしょうか。

支払い方法や申し込み時期によるが、遅くてもドコモ光開通後7日営業日には発送される

Wi-Fiルーターの発送時期は、申し込み時の支払い方法や申し込み時期によって異なります。

支払い方法をクレジットカード払い、申し込みをドコモ光の工事前日までに申し込んだ場合に限り、工事日までに順次発送されます。
それ以外の場合はドコモ光開通工事完了から、7営業日後を目途にルーターが発送されます。

この際、以前に他社のプロバイダでv6プラスを利用していた場合、解約とv6プラスの廃止を行っておく必要があります。
GMOとくとくBBでv6プラスの開通手続きができないため、Wi-Fiルーターの発送ができなくなってしまいます。

ドコモ光開通から7日以上経っても、ルーターが届かない場合は、前プロバイダの解約が済んでいない可能性があるので、一度確認しましょう。
またそもそもルーターの申し込みができていない可能性もあるので、GMOとくとくBBに問い合わせてみましょう。

選べるルーターはどれがおすすめ?

ドコモ光×GMOとくとくBBでは、3種類のルーターから好きなルーターを選ぶことができます。

ではどのルーターを選ぶのが良いのでしょうか。

エレコム社製品かBUFFALO社製品がおすすめ

3機種のうちBUFFALO社製品かエレコム社製品がおススメです。

参考に2019年4月時点のAmazonの販売価格を紹介します。

メーカー 機種 Amazon
BUFFALO WXR-1750DHP2 8,414円
NEC Aterm WG1900HP2 8,670円
エレコム WRC-2533GST2 12,073円

ご覧の通り、エレコム社製の「WRC-2533GST2」が最も価格が高いです。
機能的には、各製品ともに大きな違いがありませんが、唯一BUFFALOの機種は「ビームフォーミング機能」が備わっています。
ビームフォーミング機能とは、無線接続する子機に対し、接続しやすいようダイレクトにwifi電波を飛ばす機能です。

お得感で選ぶならエレコム社製品、機能で選ぶならBUFFALO社製品を選ぶことをお勧めします。

GMOとくとくBBにしてからPS4などのオンラインゲームができない

GMOとくとくBBにしてからPS4などのオンラインゲームができなくなる場合があります。

原因はどこにあるのでしょうか。

BUFFALO製ルーターの場合、「UPnP」機能をオフにする

BUFFALO製のルーターを利用している場合、UPnP機能をオフにすることで通信が可能になります。

UPnP機能とは、ネットワーク機器同士を自動で認識させる機能ですが、うまく動作しない場合もあります。
下記の方法でUPnP機能をオフにすることができます。

  • http://192.168.11.1 へアクセスしてログインする
  • MENUの「詳細設定」をクリックする
  • 「セキュリティー」をクリックする
  • セキュリティーの中から「UPnP」を選択する
  • UPnP機能「使用する」のチェックを外す
  • 下部にある「設定」をクリックする
  • 再起動するのを待つ

以上でUPnP機能がオフになるので、PS4を起動してみましょう。
一方でUPnP機能をオフにすると、別の部分で障害が発生する可能性もあるので注意してください。

それでも接続できなかった場合はIPv4へ切り替えましょう。
GMOとくとくBBへメールを送ればIPv4への切り替えができます。
下記に従い、問い合わせのメールを送ると、対応してくれます。

宛先 info@gmobb.jp
件名 PS4利用希望
本文 会員ID・契約者名
※不明な場合は、ご契約住所・生年月日

PS4に接続できないという問い合わせは一定数見られるようです。
PS4でオンラインゲームをよくするという人は注意してください。

ドコモ光×GMOとくとくBBの工事費用

GMOとくとくBBでドコモ光の開通工事を行う際の費用は下記の通りです。

戸建て マンション
18,000円 15,000円

これに加え、契約時には契約事務手数料3,000円が必要です。
また土日祝日の工事や、工事の内容などによって追加費用が必要になる場合があります。

ドコモ光の工事費用について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
ドコモ光の工事費はいくら?

ドコモ光×GMOとくとくBBを使っている人の評判

では実際に、ドコモ光をGMOとくとくBBで利用している人の声はどうでしょうか。
当サイトでは、インターネット利用者約3,078人にアンケートを取りました。
このうちドコモ光のプロバイダをGMOとくとくBBにしている人は24人でした。
結論から述べると、24人の満足度は非常に高くとくに回線速度について満足している声が多いようです。

24人にサービス内容について5段階評価で満足度を尋ねたところ、下記結果となりました。

GMOの総合満足度

「非常に満足」「満足」と回答した人は、66.7%にのぼり、多くの利用者がサービスに満足している様子がうかがえます。
「やや不満」「不満」と回答した人は0人でした。

ドコモが安くなるので助かった」「ドコモの携帯が安くなる。光TV、光電話も同時にしたかったので」とドコモ携帯との連携割引に満足する声が多いです。

とくに回線速度については好評の声が多いです。
回線速度についても同様に5段階評価を求めたところ、下記の結果となりました。

GMOの回線速度満足度

回線速度についても同様に5段階評価で回答を求めたところ、実に79.2%の人が、「非常に速い」もしくは「速い」と回答しています。
「遅い」「非常に遅い」と回答している人は0人でした。

上述したIPv6対応のルーターを利用しているため、回線速度は非常に高いようです。

ドコモ光でGMOとくとくBBを利用している人の多くが、サービスに満足しているようです。

ドコモ光×GMOとくとくBBをお得に申し込む方法

ドコモ光はGMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むのが一番お得です。

先述した通り、ドコモ光の公式キャッシュバックに加え、GMOとくとくBBが主催するキャッシュバックを受け取ることができるからです。

ドコモ光をGMOとくとくBBで申し込む場合、下記窓口から申し込みが可能です。

  • ドコモ光公式ホームページ
  • ドコモショップ
  • ドコモインフォメーションセンターの電話窓口
  • 家電量販店などの窓口
  • GMOとくとくBBの公式ホームページ
  • ネット代理店

「ドコモ光公式HP」や「ドコモショップ」「ドコモインフォメーションセンター」では、ドコモ光公式のキャッシュバックしか受け取ることができません。
家電量販店などでもキャッシュバックを受け取ることができますが、家電量販店のポイントなどでもらえるケースが多く用途が限られるほか、金額も多くありません。

GMOとくとくBBの公式ホームページでは、GMOとくとくBB主催のキャッシュバックを受け取ることができます。
上述した「最大20,000円のキャッシュバック」は公式ホームページ限定なので、間違えないようにしましょう。

GMOとくとくBBのドコモ光の申し込みは下記サイトから可能です。
速いドコモ光なら GMOとくとくBB | クチコミで人気 ! お得で安いプロバイダー

申し込みを決めた方はアクセスしましょう。

当サイトでは、ネットに関するお悩みをお持ちの方向けに、「らくらくネットサポート」というサービスも行っています。
専任の電話オペレーターが、お住まいの住所を伺い、住居タイプに合った最適なインターネット回線をご提案します。
さらに、必要な手続き等も代行して行いますので、「手続きが面倒」という方には非常に便利なサービスです。
20,000円のキャッシュバックもあるので、ぜひ利用してください。

関連記事

Provalは、プロバイダの利用料金、通信速度、評判・口コミ、お得なキャンペーンを比較できるサイトです。フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光、その他光コラボ系回線などの詳細を調べることができます。回線は提供エリアや住居タイプ、お使いの携帯電話・スマホ、申し込み方法などよって料金や工事費用が異なります。さらWi-Fi・無線LANルーターレンタルなどのオプションサービス、キャッシュバックにも違いがあります。本サイトではネットに詳しくない人でも、お客様にとってお得に契約できる回線会社はどこか分かりやすいよう紹介します。※可能な限り最新情報を掲載していますが、一部実際の料金やキャンペーンとは異なる場合があります。