• プロバイダ比較
  • ビッグローブ光の引っ越し手続き。引っ越し費用が0円になる条件とは?
ビッグローブ光

ビッグローブ光の引っ越し手続き。引っ越し費用が0円になる条件とは?

ビッグローブ光を利用中に引っ越しをする場合、どういった手続きが必要か気になりますよね。
また、それに伴う費用がどの程度発生するのか不安に感じられている方も多いと思います。

そこで今回は、ビッグローブ光の引っ越しの手続きの手順と、引越し先での工事費などご紹介していきます。

ビッグローブ光の引っ越し手続きの流れ

ビッグローブ光の引っ越し手続きは下記の流れで行います。

  • 移転先がビッグローブ光の対応エリアか確認する
  • BIGLOBEへビッグローブ光の移転申込みをする
  • 旧居での回線撤去工事に立ち会う
  • 新居での光ケーブル導入工事に立ち会う
  • モデムの設定をする
  • 登録住所・電話番号の変更手続きをする

個別にご説明していきます。

移転先がビッグローブ光の対応エリアか確認する

最初に実施してほしいのが、新居がビッグローブ光の対応エリアかどうかの確認です。

ビッグローブ光は、NTTフレッツの光回線網を使用しているため全国対応しており、光回線としては圧倒的なエリアカバー率を誇ります。

そのため、新居で使用できない可能性は低いのですが、一部エリアでは対応していないのも事実ですので、申込みをする前に事前確認をしておく必要があります。
新居がエリア内科の確認は、NTT東西の公式サイトから確認できます。

フレッツの提供エリア | NTT東日本
フレッツの提供エリア | NTT西日本

BIGLOBEにビッグローブ光の移転申込みをする

無事に新居がエリアであること確認できたら、BIGLOBEに移転申込みをします。
移転申込みは、下記の電話から行います。

BIGLOBE 電話で入会センター 引越し相談窓口
電話番号:0120-92-1740
9:00~20:00(365日受付)

また、移転申込みの際に必要となる情報は下記の通りです。
事前に用意しておくとスムーズですので、手元に用意しておきましょう。

  • BIGLOBE_ID
  • 移転元の回線設置場所
  • 契約者氏名(本人の場合)
  • 移転先の回線住所/建物種別
  • 連絡先電話番号

旧居での回線撤去工事に立ち会う

ビッグローブ光の引っ越しの際には、回線撤去工事をする場合があります。
宅内につないだ光ケーブルを撤去する作業です。
マンションタイプの場合は、他の部屋の状況や大家さんの希望でそのまま残すこともあるため、立ち会い不要の場合もあります。
また、撤去にかかる費用は無料です。

新居での光ケーブル導入工事に立ち会う

新居に引っ越した後、新居にて光ケーブルの導入工事を実施します。
これは、初めて光回線を導入した時と同じ工事です。
立ち会いが必要になります。
また、申し込みから工事までの期間は通常2週間以上かかるため、引っ越しが決まった段階で早めに移転申請をしておくとスムーズに切り替えができます。

モデムの設定をする

新居で無事にインターネットが繋がったら、モデムの設定をします。
具体的な方法については、下記のBIGLOBE公式サイトをご参照ください。

ビッグローブ光 接続設定方法 | BIGLOBE公式サイト

登録住所・電話番号の変更手続きをする

忘れてはいけないのが、登録住所と電話番号の変更手続きです。
移転申請しただけでは住所や電話番号が切り替わりませんので、引越し後は下記のビッグローブのマイページより住所・電話番号変更手続きをしてください。
これをしないと重要な書類が届かないということにもなりかねないので、忘れずに変更しましょう。

BIGLOBEマイページ | BIGLOE公式サイト

以上、ビッグローブ光の引越し手続きです。
以下では引越しに関わる費用についてご紹介していきます。

ビッグローブ光の引っ越しにかかる費用

ビッグローブ光の引越し時に発生する費用について説明していきます。
通常、インターネット回線の移転をする場合には、新居での工事費が発生するケースがほとんどです。
しかしながら、ビッグローブ光の大きな利点として、この工事費が無料になる場合があります。
その条件について紹介していきます。

ビッグローブ光3年プランは引越し時の工事費が無料

ビッグローブ光には、2年プランと3年プランがあります。
3年プランで契約している場合は、移転に関わる工事費用は無料です。
ただし、土日祝日に工事を依頼する場合は、3,000円がかかります。

一方、2年プランで契約している場合は、2,000円~18,000円の工事費が発生します。
新しい住居で光回線が設置されており、派遣工事が不要な場合は2,000円で済みます。
しかし、回線工事が1から必要な場合で、しかもNTT東日本から西日本に移るといったエリア移動を伴う場合は、15,000円~18,000円の工事費が発生します。

具体的な移転工事費が気になる場合は下記をご参照ください。

同じエリア内での移転の場合の工事費

ファミリータイプ
屋内配線を新設 9,000円
屋内配線を新設しない 6,500円
派遣工事なし 2,000円
マンションタイプ
VDSL方式、または光配線方式ご利用で屋内配線を新設 7,500円
LAN配線方式、または光配線方式ご利用で屋内配線を新設しない 6,500円
派遣工事なし 2,000円

NTT東西のエリアが切り替わる場合

ファミリータイプ
屋内配線を新設 18,000円
屋内配線を新設しない 7,600円
派遣工事なし 2,000円
マンションタイプ
VDSL方式、または光配線方式ご利用で屋内配線を新設 15,000円
LAN配線方式、または光配線方式ご利用で屋内配線を新設しない 7,600円
派遣工事なし 2,000円

ビッグローブ光の引っ越しに伴う違約金

ビッグローブ光の引越しに伴い、回線契約を解約する場合の違約金についてご説明していきます。
引越しの場合でも更新月以外でビッグローブ光を解約する場合は、解約金が発生します。
また、新居がビッグローブ光のエリア外だった場合でも違約金は発生します。

具体的には下記の金額が違約金として発生します。

3年プラン 20,000円
2年プラン 9,500円

まとめ

ビッグローブ光は、3年プランを契約することで、引越しの移転工事費が無料となるお得な回線です。
月額料金も光コラボの中では最安クラスなので、長期利用するのがオススメです。

BIGLOBE光の申込み口コミ・評判はこちら

Provalは、プロバイダの利用料金、通信速度、評判・口コミ、お得なキャンペーンを比較できるサイトです。フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光、その他光コラボ系回線などの詳細を調べることができます。回線は提供エリアや住居タイプ、お使いの携帯電話・スマホ、申し込み方法などよって料金や工事費用が異なります。さらWi-Fi・無線LANルーターレンタルなどのオプションサービス、キャッシュバックにも違いがあります。本サイトではネットに詳しくない人でも、お客様にとってお得に契約できる回線会社はどこか分かりやすいよう紹介します。※可能な限り最新情報を掲載していますが、一部実際の料金やキャンペーンとは異なる場合があります。