ドコモ光

ドコモ光のdポイントはいつ付与される?キャンペーンの受け取り方とdカードゴールドでポイントを貯める方法

現在、ドコモ光では新規申込の方にdポイントを20,000pt、転用の方に5,000ptプレゼントするキャンペーンを実施中です。
1ポイント=1円なので、なんとポイントが最大20,000円分もらえるのです!

  • ドコモ光の新規をお申込の方は、dポイント20,000ptプレゼント(期間・用途限定)
  • ドコモ光の転用をお申込の方は、dポイント5,000ptプレゼント(期間・用途限定)

ドラックストアやコンビニ、家電量販店など様々な場面で活用できるdポイントですが、実際に使うときはポイント付与のタイミング把握や事前登録が必要なのはご存じでしょうか?

今回は、ポイント付与や確認方法はもちろん、そもそものdポイントの使い方やお得に貯められる方法など、dポイント利用に関わることについてご紹介していきます。

dポイントが付与されるのはドコモ光利用開始の翌々月

ドコモ光の新規申し込みによって得られるdポイントは、ドコモ光を開通した月の翌々月に進呈されます。

最大で20,000円分入るのですぐにでも使いたいところですが、付与日のタイミングには注意が必要です。
たとえば、3月に開通して利用を開始した場合、dポイントがもらえるのは5月になるのです。すでに申し込みから2か月以上経っている方は、dポイントが付与されているかもしれません。

それでは、dポイントの受け取り方を確認していきましょう。

dポイントの受け取り方

進呈されたポイントは、dポイントカードの利用者登録を行うことでdポイントクラブサイトや、dポイントクラブアプリにて簡単に確認できます。

利用者登録は下記のウェブサイトからメールアドレスや個人情報を登録し、1分ほどで簡単に登録できます。
dポイント利用者情報登録

dポイントの利用者情報登録画面

引用元:利用者情報登録

ここからはdアカウントを持っているかどうかで利用者登録の手順が変わります。
あなたに合ったほうを選んでください。

dアカウントをお持ちの方

dアカウントをお持ちで、ドコモのスマホでWi-Fiアクセスをしている方はWi-FiをOFFにして登録を行います。
登録には携帯電話のご契約時または留守番電話等のお申込み時に設定された4桁の数字が必要になるので、手元に用意しておきましょう。
万が一、暗証番号を忘れた方はこちらをご確認ください。

暗証番号の用意ができた方は登録へと進みます。

まずは、お持ちのdアカウントIDを入力しましょう。

dアカウントのIDを入力する画面

引用元:利用者情報登録

IDを入力したらパスワードと、セキュリティコードを記入してログインしましょう。
セキュリティコードはすでに登録したメールアドレスにメールで通知されています。

dアカウントのパスワードとセキュリティーコードを入力する画面

引用元:利用者情報登録

その後は登録するカード押し、カード・利用者登録へと進みます。

登録するカードを選択する画面

引用元:利用者情報登録

以下ではdアカウントをお持ちでない方向けの説明があります。
ここまで手続きができた方は【カード・利用者登録】まで読み飛ばしてください。

dアカウントをお持ちでない方

dアカウントをお持ちでない方も登録を行うことができます。

まずは登録するカードを選択しましょう。
ポイントを貯めるだけが目的だったらスマホで簡単に使える「オンライン発行dポイントカード番号」、お買い物でお得にポイントを貯めるためなら「dカード」がおススメです。

登録するカードを選択する画面

引用元:利用者情報登録

カード・利用者登録

ここまで来たら残るはカード・利用者登録のみです。

dアカウントの登録情報を自動的に入力しているので、その他の電話番号や性別、住所など必要事項を記入して確認画面へと進みます。
登録内容を確認し、特に問題がなければ「登録する」ボタンを押しましょう。

dポイント利用者情報登録画面

引用元:利用者情報登録

手続き完了

登録ボタンを押すと、下記のようなページが表示されます。

dポイント利用者情報登録の手続き完了画面

引用元:利用者情報登録

これで手続きは完了です。

dアカウントにログインして、所有しているdポイントを確認してください。
ここにdポイントが入っていれば、キャンペーンでプレゼントされたdポイントを受け取れていることがわかります。

dポイント確認方法

dポイントはアプリか、サイトで確認することができます。

▼アプリでdポイントを確認する方法

  • dポイントクラブアプリをインストール
  • dアカウントとパスワードを入力してログイン
  • ポイント残高を確認

▼サイトでdポイントを確認する方法

  • dポイントクラブのサイトを開く
  • dアカウントとパスワードを入力してログイン
  • ポイント残高を確認する

どちらもやり方は簡単ですが、アプリだとインストールしておけば確認や使用時にすぐに出すことができるので便利です。

「dポイントがもらえない…」と思っていても、実はdポイントのプレゼントが確認できていないだけかもしれません。
ドコモ光に契約してから2ヶ月以上経っている方は、まずは登録サイトで確認してみましょう。

それでは、ここからはドコモ光に申し込んだ翌々月になってもdポイントがついていない方の対処法をご紹介します。

dポイントがつかないときの対処法

進呈月になってもポイントがつかない場合は、現在の契約状況が適用条件に合ってない可能性があります。

▼ポイントを受け取るための3つの条件

  • ドコモ光の2年定期契約プランに申し込んでいること
  • ドコモ光に申し込んでから7か月以内に利用を開始していること
  • ドコモのスマートフォンをペア回線として登録していること

ペア回線とはドコモのスマホと、ドコモ光の契約がセットになった回線のことをいいます。
すでにドコモ光セット割が適用されている方は、ペア回線の登録ができているのでご安心ください。
詳細は「ドコモ光のペア回線でネット料金をお得にする方法」をご覧ください。

上記条件を満たしてない場合は、残念ながらdポイントのキャンペーン得点を受け取ることができません。
申し込む前に自分がdポイント付与の対象となるのかを必ず確認しましょう。

上記を満たしている場合でもポイントが入らない場合は、下記インフォメーションセンターに連絡してみてください。

▼ドコモインフォメーションセンター

お問い合わせ先 電話番号 受付日時
ドコモ電話からの場合 (局番なし)151 年中無休(午前9時~午後8時)
一般電話からの場合 0120-800-000 年中無休(午前9時~午後8時)

ではここからは、dポイントの使い方を紹介していきます。

dポイントの使い方

先ほど「dポイントの受け取り方」でも説明した通り、発行したdポイントカードは街やネットのお店で使うことができます。
ここからは店頭やネットショッピングでdポイントを使う方法を説明していきます。

dポイントを街のお店で使う場合

dポイントを街のお店で使う場合は下記2つの方法があります。

  • dポイントカードの提示で使う
  • d払いのお支払いで使う

dポイントカードを持ち歩くのが面倒という方は、スマホ一つで使えるdポイントクラブアプリの利用がおススメです。

また、d払いアプリはバーコードの提示やQRコードの読み取りからお支払いできるので便利です。

dポイントをネットの買い物で使う場合

dポイントをネットの買い物を使う場合にはこちらの方法をご利用ください。

  • d払いのお支払いで使う
  • dマーケットで使う

ネット通販でd払いを使用する際には購入手続きのお支払い方法選択から「d払い」を選択し、利用するポイント数を入力することでお支払いできます。

また、dポイントはNTTドコモが運営しているネットショッピングや映画など、様々なサービスを楽しめる「dマーケット」でも利用することができます。
dマーケットでは、購入手続きの注文内容確認のページで、「ポイントのご利用」に利用したいポイントを入力することでお支払いを行えます。

また、dポイントには、通常のdポイントdポイント(期間・用途限定)の2種類があります。
通常ポイントは4年間使うことができますが、dポイント(期間・用途限定)は使える期限は特典によって違います。
ドコモ光新規契約キャンペーンのdポイントの場合、6カ月過ぎると失効してしまうので使い忘れに注意ください。

ドコモ光の新規契約で付与されるdポイントは進呈から6ヶ月で失効してしまいます。
失効前に必ず使い切ってしまいましょう。

ではここからは、dポイントの使い道をご紹介していきます。

dポイントの使い道

まず、通常のdポイントの使い方について説明していきます。

通常のdポイントは主に2つの場面で使うことができます。

  • お買い物で使う場合
  • お買い物以外のお得なサービスで使う場合

それぞれの場面での詳しい使い道を紹介していきます。

お買い物で使う場合

dポイント加盟店であればポイントが使えます。

▼dポイントが使えるお店

ジャンル 店名
コンビニ ローソン、ローソンストア100、セブンイレブン、ミニストップ、ポプラなど
飲食店 マック、松屋、かっぱ寿司、はなまるうどん、天丼てんや、サンマルカフェ、コメダ珈琲店、ガスト、しゃぶしゃぶ温野菜、ステーキ宮など
家電量販店 コジマ、ノジマオンライン

有名飲食店から家電量販店まで幅広く利用できそうですね。

お買い物以外のお得なサービスで使う場合

お買い物以外にも下記サービスで使うことができます。

  • 毎月の携帯料金の支払い
  • データの追加
  • ドコモ商品の購入
  • 豪華温泉旅行の商品との交換

その中でも最もオススメな使い道は、ドコモ光や携帯料金の支払いに利用することです。
この場合、dポイントの有効期限が間近でも慌てずに残りのポイントを使用することができます。

ただし、携帯の利用金額を全額ポイントで支払うことはできません。
たとえば、携帯料金が5000円だとしたらポイントを使えるのは4999円分までです。

通常のdポイントは4年間使えるので、毎月の支払い金額やショッピングをお得に楽しみましょう。

ドコモ光の期間・用途限定dポイントは携帯料金の支払いには使えない

先におすすめしてしまいましたが、、今回のようなドコモ光新規契約時のポイントなど、キャンペーンや特典で付与されたdポイント(期間・用途限定)は、ドコモ光や携帯料金を支払いに使えません。

他にも通常dポイントとの違いをまとめたので利用する前にご確認ください。

通常のdポイント ドコモ光dポイント(期間・用途限定)
ポイント利用できるもの ・お買い物
・毎月の携帯料金の支払い
・データの追加購入
・ドコモ商品の購入
・豪華温泉旅行の商品との交換
お買い物のみ
有効期間 4年間 6カ月

特に注意すべき点はポイントの有効期間です。
ドコモ光dポイント(期間・用途限定)の場合は通常のdポイントとは異なり、6カ月以降はポイント失効になります。
ドコモ光のキャンペーンでdポイントを受け取ったら、なるべく早くポイントを使ってしまいましょう。

dポイントを貯める方法

そもそもdポイントは貯め方も様々です

その中でも、一番おススメな貯め方はドコモサービスの「dカードポイント還元で貯める」方法です。

▼dポイントの貯め方

  • お買い物で貯める
  • キャンペーンで貯める
  • ゲームやアンケートで貯める
  • サービスで貯める

それでは詳しい貯め方をみていきましょう。

お買い物で貯める

「dポイントの使い方」と同様、d加盟店での支払いでポイントを貯めることができます。

基本100円につきdポイント1ポイントがもらえます。

使い方はとても簡単です。
お店でのお会計時にdポイントカードの提示やd払いアプリを起動して支払いをするとポイントを貯めることができます。

店舗によっては3倍~5倍など増量キャンペーンを行っているところもあります。詳しくはリンク先を確認してみてくださいね。
dポイント加盟店詳細

もちろん、お店だけでなく、d加盟店のネットショッピングの支払いでも貯めることができます。

キャンペーンで貯める

また、dポイントが貯まるお得なキャンペーンも実施しています。

豪華宿泊チケットやSNSを利用したハッシュタグフォローキャンペーンでのポイント獲得など自分に合ったキャンペーンの応募でポイントを貯めることができます。

ゲームやアンケートで貯める

ポイントゲームやアンケートに回答する人だけでポイントを貯める方法もあります。

自分の趣味や隙間時間を活かしてポイントを貯めることができるのでこれこそまさに一石二鳥ですね。

サービスで貯める

さらに、様々なサービスを利用してポイントを貯めることができます、

特にドコモユーザーの方は、下記利用だけでポイントを貯めることができるのでおススメです。

  • ドコモ回線利用
  • ドコモ光更新ありがとうポイント
  • ドコモのケータイ利用
  • dカード利用

上記でもご紹介いただきましたが、この中で特におススメできるのが「dカードのポイント還元で貯める」方法です。

ドコモのdカードとは

dポイントを得られるdカードは主に、クレジット機能付きのdカードGOLD ・dカード、ポイントだけが貯まるdポイントカードの3種類があります。

クレジット機能付きカードである、dカードやdカードGOLDはクレジット機能に加え、電子マネー(iD)、dポイントカードの機能がこの1枚で使えます。
還元率も高く、お買い物ごとにご利用全額100円につき1%のポイントを貯めることができます。

▼dカード比較表

項目 dカードGOLD dカード dポイントカード
年会費 10,000円 無料 無料
カード提示によるポイント還元 1% 1% 1%
決済機能 ×
カード決済によるポイント還元 1% 1%
ドコモ料金に対するポイント還元 10%
ケータイ補償 購入後3件間最大10万円 1年間最大1万円
お買い物安心保険 年間300万 年間100万円まで
旅行傷害保険 海外最大1億円・国内最大5,000万円
空港ラウンジ利用 国内・ハワイの主要空港

同じクレジット機能付きのdカードでも年会費やドコモ料金に対するポイント還元、対応しているサービスの内容が違うのがわかります。

表をみただけでは自分に合うカード内容が分からないという方にはこちらをおススメします。

ドコモユーザーはdカードGOLD・それ以外はdカードがおススメ!

月に10,000前後のドコモケータイ/ドコモ光を支払いしている方にはdカードGOLD、それ以外の方にはdカードがおススメです。

上記表でもお伝えした通り、dカードが年会費永年無料に対して、dカードGOLDは10,000円の年会費がかかります。
カード決済によるポイントはどちらも100円につき1%のポイント還元なのでドコモ利用料金を払わない方は年会費のないdポイントがおススメです。

ただし、ドコモユーザーの方はdカードGOLDの限定特典でドコモ利用料金1000円につき10%がポイントとして還元されます。

たとえば、毎月11,000円(光回線4,000円+スマホ料金7,000円)のドコモ料金を支払いしている場合、年会費を引いても年間3200ポイントを貯めることができます。

内訳の金額はこちらになります。

ドコモ光回線
(マンションタイプ)
スマホ料金
(ギガ放題)
合計 年間合計
料金 4,000円 7,000円 11,000円 132,000円
ポイント 400pt 700pt 1,100pt 13,200pt

つまり、月に10,000円以上のドコモ料金支払いをすることで、年会費は実質無料になり、ポイントも貯まります。
さらに、dカードにはない、GOLD限定の特典を使うこともできるのです。

そのため、月10,000円以上のドコモ料金を支払う方はdカードGOLDをおススメします。

ドコモ光をお得に申し込む方法

ドコモ光の新規申し込みによるお得なdポイントについて伝えさせていただきましたが、そもそものドコモ光の申し込みがまだの方は申し込み先の確認が必須です。

ここからはドコモ光が最もお得に申し込めるサイトを紹介してきます。

結果からお伝えすると、ドコモ光の申し込みはGMOとくとくBBからの申し込みが一番お得です。

ドコモ光に契約したときにもらえるキャンペーンの金額が公式サイトやヤマダ電機・ビックカメラなどの家電量販店よりもGMOとくとくBBの方が大きいのがわかります。

▼ドコモ光申し込みサイト比較

サイト dポイント キャッシュバック金額 キャンペーン合計額
GMOとくとくBB 5,000pt 20,000円 25,000円
公式サイト 20,000pt 20,000円
ドコモショップ 20,000pt 20,000円
ヤマダ電機 20,000円分商品券
※5万円相当の家電購入の場合は+10,000円分の商品券
20,000円

50,000円相当の家電を購入する場合でないと、キャンペーン合計額比較でGMOとくとくBBがお得なのは一目瞭然ですね。

【2020年4月版!】
ドコモ光おすすめ申し込み窓口
GMOとくとくBB<公式プロバイダ>

特徴:高額キャッシュバックとお客様満足度No.1のGMOとくとくBBが一押し!

最大キャッシュバック:20,000円 お客様満足度No.1 v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
キャンペーン詳細を見る・申し込む!

ドコモ光の特典でもらえるdポイントを活用してお得な生活を楽しんでくださいね。

編集者情報

Proval編集部
「インターネットで困るすべての人にとっての最良の意思決定ができる」をコンセプトにわかりやすく公平な情報を追求していきます。

関連記事

Provalは、プロバイダの利用料金、通信速度、評判・口コミ、お得なキャンペーンを比較できるサイトです。フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光、その他光コラボ系回線などの詳細を調べることができます。回線は提供エリアや住居タイプ、お使いの携帯電話・スマホ、申し込み方法などよって料金や工事費用が異なります。さらWi-Fi・無線LANルーターレンタルなどのオプションサービス、キャッシュバックにも違いがあります。本サイトではネットに詳しくない人でも、お客様にとってお得に契約できる回線会社はどこか分かりやすいよう紹介します。※可能な限り最新情報を掲載していますが、一部実際の料金やキャンペーンとは異なる場合があります。