ドコモ光

ドコモ光でネットに繋がらない!原因と対処方法まとめ

ドコモ光に繋がらない原因と対処法

最近「ドコモ光でインターネットにつながらない!」という声をよく聞きます。
自宅でインターネットに接続できないと非常に困りますよね。
ドコモ光でインターネットに接続できない原因はさまざまなものが考えられます。
ドコモ光に接続するためには、ネットに繋がらない原因を知り、その原因に対処する必要があります。

そこで今回は、ドコモ光に繋がらないときの主な原因と対処法について詳しく解説していきます。
ぜひ参考にしてください。

ドコモ光に繋がらない原因は?

ドコモ光に繋がらない原因には、以下のものが考えられます。

初期設定を忘れている
ドコモ光を契約したのにインターネットに繋がらない場合、パソコンの初期設定を忘れている可能性があります。
Wi-FiルーターやWi-Fiの設定に問題がある
インターネットを利用する端末でWi-Fiを有効にしないと、Wi-Fiに接続できません。また、Wi-Fiルーターのケーブルがしっかりと接続されていないことが原因の可能性があります。
ONUやモデムに問題がある
ONUやモデムの電源が入っていない場合や、ネットに接続するための認証に失敗している場合、インターネットに接続できません。
プロバイダで障害が起きている
利用しているプロバイダで通信障害が発生している場合や、メンテナンス中の場合には、インターネットに繋がらないことが考えられます。
ドコモ光で障害が起きている
ドコモ光自体に障害が発生している場合、インターネットに接続できません。
台風や雷などの自然災害によって障害が起きている
台風や雷などの自然災害によって停電したり、機器が故障してしまったりした場合、インターネットに接続できなくなります。

原因がわかったら、次は原因ごとの対処法について詳しく見ていきましょう。

初期設定をしていない?

ドコモ光を利用し始めたのにインターネットに繋がらない場合、初期設定をしていない可能性があります。

初期設定とは、開通工事で設置されたONUとパソコンをLANケーブルで接続して、パソコンではじめに行う設定のことです。
この設定をしないと、インターネットを利用することができなくなってしまいます。

ドコモ光の初期設定の方法は、こちらの記事で詳しく説明しています。ぜひ参考にしてください。
ドコモ光でパソコンにインターネットを接続する設定方法」

Wi-FiルーターやWi-Fiの設定が原因で繋がらない場合の対処法

ドコモ光でインターネットを利用するときにWi-Fiに接続できない場合、Wi-FiルーターやWi-Fiの設定が原因であることが考えられます。
その場合の対処法は以下のとおりです。

  • パソコンやスマホなどの端末のWi-Fi設定を見直す
  • Wi-Fiルーターのケーブル接続を確認する
  • Wi-Fiルーターのランプの状態を確認する
  • Wi-Fiルーターを再起動する

それぞれの対処法を詳しく見ていきましょう。

パソコンやスマホなどの端末のWi-Fi設定を見直す

まずは、インターネットを利用しようとしている端末(スマホ・パソコンなど)のWi-Fi設定がオフになっていないか確認しましょう。
端末のWi-Fi設定がオフになっている場合、Wi-Fiを利用することができません。
Wi-Fiを利用してインターネットに接続するためには、Wi-Fiをオンにしましょう。

Wi-Fiをオンにした際にパスワードを求められた場合には、Wi-Fiルーター本体の側面や底面に記載されたパスワードを入力しましょう。

Wi-Fiルーターのケーブル接続を確認する

Wi-Fiに繋がらないとき、Wi-FiルーターとモデムをつないでいるLANケーブルや、電源ケーブルがしっかりと接続されていない場合があります。
Wi-Fiルーターにつながっているケーブルがしっかり接続されているか確認してみましょう。

もしケーブルが抜けていたら、再接続することでWi-Fiが利用できるようになります。

Wi-Fiルーターのランプの状態を確認する

Wi-Fiルーターに問題がある場合、ランプがオレンジ色や赤色に点灯・点滅していることがあります。
Wi-Fiルーターに問題があるかどうか確かめるために、ランプの状態を確認しましょう。

もしランプの色が通常時と異なっていたら、Wi-Fiルーターのマニュアルを確認してしっかり対応しましょう。

Wi-Fiルーターを再起動する

以上の対処法を試してもインターネットに繋がらない場合には、Wi-Fiルーターを再起動しましょう。 Wi-Fiルーターを再起動することで、最適なチャネルに接続され、処理能力も回復することがあります。 Wi-Fiルーター再起動は、ルーターの電源を切って電源コードを抜き、しばらく待ってから電源を入れ直すことでできます。

ONUやモデムが原因で繋がらない場合の対処法

ドコモ光でインターネットに繋がらないとき、ONUモデムが原因の可能性が考えられます。
ONUとは、光回線でインターネットができるようにしてくれる機器です。

ONUやモデムにはいくつかランプがついており、ランプの状態を確認することで生じている問題を特定することができます。
ランプの種類はONUやモデムによって多少異なりますが、一般的なランプの種類と障害が起きている状態を紹介するので確認しておきましょう。

確認するランプ 状態(色) 生じている問題
電源ランプ 消灯 電源が入っていない
アラームランプ 点灯(赤) 通信機器に問題が生じている
PPPランプ 消灯 認証エラーが発生している
ACTランプ 消灯 WAN回線が利用できない
ACT/LINKランプ 消灯 LANケーブルが正しく接続されていない
LANポートが故障している

それぞれの状態における対処法を詳しく説明していきます。

電源が入っていない場合

電源ランプが消灯している場合、モデムの電源が入っていません。
電源ケーブルがしっかりと接続されているか確認し、再接続してみましょう。
再接続しても電源が入らない場合、電源ケーブルが断線しているか、モデムが故障している可能性があります。
モデムが故障している可能性がある場合、ドコモのサポートセンターに電話しましょう。

〈ドコモサポートセンターの電話番号〉

  • ドコモの携帯電話から:113(無料)
  • 一般電話から:0120-800-000
  • 問い合わせ受付時間:24時間(年中無休)

モデムが故障していると判断された場合、新しいモデムに交換してくれます。

アラームランプが点灯している場合

アラームランプが赤く点灯している場合、通信機器に何らかの問題が発生しています。
一度すべての機器の電源を切り、少し経ってから再起動しましょう。
この場合、再起動すれば直ることがほとんどなので、焦らずしっかりやりましょう。

PPPランプが消えている場合

PPPランプが消えている場合、ネットに接続するための認証に失敗し、インターネットに接続できない状態になっています。
インターネット接続設定を確認し、IDやパスワードが正しく入力されているかしっかり確認しましょう。

ACTランプが消えている場合

ACTランプが消灯している場合、WAN回線を利用できない状態になっています。
WAN回線とは、広域ネットワーク、つまりインターネット回線のことです。

インターネットそのものに問題がある状態なので、ドコモ光やプロバイダの対応を待ちましょう。
LANケーブルを再接続することで解決することもあるので、試してみましょう。

ACT/LINKランプが消えている場合

ACT/LINKランプが消えている場合、LANケーブルが正しく接続されていないか、LANポートが故障していることが考えられます。
まずはLANケーブルの接続状態を確認し、再接続してみましょう。

LANポートが複数ある場合には、別のポートに差し替えてみましょう。
それでもダメならLANケーブルを交換してみるなど、LAN周りを徹底的に確認しましょう。

プロバイダが原因で繋がらない場合の対処法

利用しているプロバイダで通信障害が発生している場合や、プロバイダがメンテナンス中の場合にはインターネットに接続できないことがあります。

この場合、プロバイダ側の対応を待つしかありません。
まずはプロバイダの情報を確認し、本当にプロバイダが原因でネットに繋がらないのかを確認しましょう。

プロバイダの情報は、各プロバイダの公式サイトの障害・メンテナンス情報から確認できます。
ここでは、ドコモ光の主なプロバイダの問い合わせ窓口と、それぞれの対処法について紹介します。

ぷららの問い合わせ先・対処法

ぷららでは、チャット、フォーム、電話の3つの方法で問い合わせることができます。
また、公式サイトではネットに繋がらない人に向けてQ&Aが用意されています。
詳しくはぷらら公式サイトで確認してください。

お問い合わせ|ぷらら

ぷららの電話問い合わせ窓口はこちらです。

  • 電話番号:009192-33(通話無料)
  • 携帯電話から:050-7560-0033
  • 問い合わせ受付時間:10時~19時(年中無休)

さらに、ぷららは公式サイトでインターネットの接続方法を詳しく解説しています。
プロバイダでぷららを利用しており、インターネットに繋がらない人は下記のサイトで接続設定を見直してみましょう。
インターネット|マニュアル一覧|ぷらら

OCNの問い合わせ先・対処法

OCNでは、OCNテクニカルサポートページでよくある問い合わせ内容と問い合わせ先を確認することができます。
窓口に問い合わせる前に一度確認しておきましょう。

OCNテクニカルサポート|OCN会員サポート

OCNの電話問い合わせ窓口はこちらです。

  • 電話番号:0120-047-860
  • 問い合わせ受付時間:10時~18時(年末年始除く)

GMOの問い合わせ先・対処法

GMOでは、電話とフォームの2つの方法で問い合わせができます。
また、公式ページではドコモ光に関するよくある質問集が用意されています。
詳しくはGMO公式ページで確認してください。

ドコモ光|会員サポート|GMOとくとくBB

GMOとくとくBBの電話問い合わせ窓口はこちらです。

  • 電話番号:0570-045-109
  • 技術サポートの問い合わせ受付時間:10時~19時(年中無休)

もし、プロバイダ情報を確認しても故障やメンテナンスの情報が見つからなかった場合、他の原因が考えられます。
この記事で紹介している内容を参考にして、ネットに繋がらない原因を明確にしましょう。

ドコモ光が原因で繋がらない場合の対処法

プロバイダだけでなく、ドコモ光自体に障害が発生している場合、インターネットに接続できないことがあります。
この場合、回線の復旧を待つしかありません。

まずはドコモ光の公式サイトから障害情報やメンテナンス情報を確認し、本当にドコモ光が原因でネットに繋がらないのかを確認しましょう。
ドコモ光の障害情報・メンテナンス情報は、下記のサイトで確認できます。

工事・故障情報|ドコモ光|NTTドコモ

台風や雷などの自然災害が原因の場合の対処法

台風や雷など自然災害によって停電してしまい、インターネットが使えなくなることがあります。
その場合の対処法は、以下の手順で行いましょう。

  • 停電しているかどうか確認する
  • Wi-Fiルーターやモデムなどの機器が故障していないか確認する
  • インターネット接続機器の電源を入れ直す
  • 電源ケーブルを抜いてしばらく待ってから再度接続し、復旧していないか試す
  • 復旧できない場合はサポートセンターに連絡する

Wi-Fiルーターやモデムの故障は、上で述べたランプの状態で確認しましょう。
また、機器の電源を入れ直す際には、基本的に壁から近い順番で電源を入れましょう。
4までしても復旧しない場合は、サポートセンターに連絡するか、復旧するまで落ち着いて待ちましょう。

どうしてもドコモ光に繋がらない場合の問い合わせ電話番号

ここまで紹介してきた原因と対処法を試してみてもドコモ光のインターネットに接続できない場合、ドコモに電話で問い合わせてみましょう。
ドコモ光の問い合わせ先は以下のとおりです。

  • ドコモの携帯電話から:113(無料)
  • 一般電話から:0120-800-000
  • 年中無休・24時間受付

問い合わせの受付は24時間やっているので、混雑しやすい時間を避けて問い合わせすることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?
この記事では、ドコモ光が繋がらないときの主な原因とその解決策について紹介しました。
ドコモ光が繋がらないときの対処法には次のようなものがありました。

  • パソコンやスマホなどのWi-Fi設定を見直す
  • Wi-Fiルーターのケーブル接続を確認する
  • Wi-Fiルーターを再起動する
  • ONU/モデムのケーブル接続を確認する
  • ONU/モデムを再起動する
  • インターネットの接続設定を見直す(ID・パスワード)
  • LANケーブルを再接続する
  • プロバイダ/光回線に問い合わせて復旧を待つ

ドコモ光でネットに繋がらなくなってしまった人は、この記事を参考に上の方法を試してみましょう。