ドコモ光

ドコモ光の更新月を確認してお得に解約する方法

ドコモ光の更新月の確認方法がわからず悩んでいる女性

突然ですが、あなたは「ドコモ光を解約するとき、違約金がかかるかもしれない」ということはご存知ですか?

ドコモ光は2年契約が一般的です。
しかし、2年に一度の契約更新月以外の月に解約をしてしまうと、解約金としてお金を取られてしまうのです!

<ドコモ光の解約金>

戸建てタイプ 13,000円
マンションタイプ 8,000円

それでは、解約金がかからずにドコモ光を解約できる、契約更新月とはいつになるのでしょうか?
詳しく説明していきます!

ドコモ光の更新月とは

ドコモ光の更新月とは、ドコモ光を2年契約している方が解約金なしにドコモ光の契約を解約できる期間を指します。

ドコモの公式ホームページでは、契約更新月は下記のように定められています。

定期契約プランをご契約で契約期間内(契約満了月の翌月・翌々月を除く)の契約解除の場合、解約金をお支払いいただきます。
出典:ドコモ光の解約 | ドコモ光 | NTTドコモ

そのため、2年契約の場合には、契約満了月の翌月・翌々月、つまりドコモ光の開通翌月を1ヶ月目として場合の25・26ヶ月目が契約更新月にあたります。

ドコモ光の解約金がかからない時期

ただし、ドコモ光の契約は自動更新になっています。
解約の連絡をしないまま26ヶ月目を過ぎてしまった場合、そこから更に2年間は契約期間となり、次の更新月は契約開始から50ヶ月目、51ヶ月目になるでしょう。

ドコモ光の更新月と解約金をまとめると、以下のようになります。

戸建てタイプ マンションタイプ
1ヶ月目(ドコモ光開通翌月) 13,000円 8,000円
2ヶ月目 13,000円 8,000円
・・・ ・・・ ・・・
24ヶ月目 13,000円 8,000円
25ヶ月目 無料 無料
26ヶ月目 無料 無料
27ヶ月目 13,000円 8,000円
・・・ ・・・ ・・・
49ヶ月目 13,000円 8,000円
50ヶ月目 無料 無料
51ヶ月目 無料 無料

ドコモ光の契約開始月がおわかりになる方は、解約したい月が契約開始から何ヶ月目か調べてみてください。
そうすると、今が契約更新月なのかを調べることができます。

ドコモ光の更新月はいつ?更新月の確認方法

ドコモ光の契約開始月がわからない方は、下記のいずれかの方法で更新月を調べることができます。

  • ドコモインフォメーションセンターに電話する(0120-800-000)
  • ドコモショップの窓口に行って問い合わせる

このときに、本人確認のために以下の情報が求められる場合があります。
事前に準備しておくと良いでしょう。

ドコモの携帯を使っている場合
4桁のネットワーク暗証番号が必要です。
ネットワーク暗証番号とは、携帯の契約時に設定するパスワードです。
ドコモ光のみを使用、またはドコモ光とペア回線設定をしていない場合
契約IDが必要です。
契約IDとは、ドコモ光を開通した時の書類に記載されているIDです。

更新月が適用されないドコモ光の料金プラン

ここまでは、ドコモ光の2年契約を前提として、更新月について説明してきました。
しかし、実はドコモ光の中にも、契約期間の制限がなく、そもそも更新月が存在しないプランがあります。
それは、「定期契約なし」と呼ばれるプランです。

定期契約なしとは、契約期間の縛りがない代わりに、月々のドコモ光の利用料金が割高になるプランです。
「今の契約が2年定期契約か、定期契約なしかわからない!」という方は、下記の表で料金を確認してください。

プロバイダタイプ 2年契約 定期契約なし
タイプA 月額4,000円 月額5,000円
タイプB 月額4,200円 月額5,200円
単独タイプ 月額3,800円 月額4,800円

あなたの契約内容がどちらのプランかおわかりになりましたか?
定期契約なしの方は、いつドコモ光を解約しても、違約金を求められることは一切ありません。

「契約更新月がわかったから、次はドコモ光の解約手続きを始めたい」という方は、以下で解約の流れを詳しく説明しています。
ぜひ参考にしてくださいね。

ドコモ光の解約方法と解約金が免除になる2つの方法