ドコモ光

ドコモ光更新ありがとうポイントとは?もらい方や申込み方法を解説

ドコモ光更新ありがとうポイントをご存知ですか?
ドコモ光を2年以上使用した方が更新するたび、dポイント(期間・用途限定)が3,000ポイントもらえる嬉しい特典です。

しかし、ドコモ光更新ありがとうポイントは自動付与されるものではなく、自分で手続きをしないともらえません。
また、もらったdポイントは利用期間・用途が限られています。

そこで、今回はドコモ光更新ありがとうポイントの内容や獲得時期・申込み方法等を解説します。
今回が初めての更新だという方や、ドコモ光を更新したのにポイントがもらえない…と思っている方は、ぜひ記事内容を参考にしてください。

ドコモ光更新ありがとうポイントとは?

ドコモ光更新ありがとうポイントは、2018年9月から提供が開始された新しいサービスです。
ドコモの定期契約プラン(2年)を更新するたびに、dポイント(期間・用途限定)が3,000ポイントもらえます。

1ポイント=1円のため、3,000円分もらえます。

ドコモ光を更新しようと思っているけど、契約満了月がいつだったか忘れたという方もご心配なく。
利用から23ヶ月目にドコモから契約満了のお知らせがSMS・メッセージR・書面(郵送)のいずれかで届くので、忘れずに確認をしましょう。

それでは、ドコモ光更新ありがとうポイントの獲得・利用可能期間について下記で詳しくみていきましょう。

ドコモ光更新ありがとうポイントの獲得と利用可能期間

実は、ドコモ光更新ありがとうポイントは更新したらすぐもらえる・利用できるものではありません。
なぜなら、ポイントを獲得・利用できるのは、2年定期契約更新期間終了後になるからです。

ここで、6月にドコモから契約満了のお知らせが来たAさんの例をあげて、ポイントはいつから獲得・利用できるのかを下の図とともに確認しましょう。

6月に契約満了を迎えたAさんのドコモ光更新ありがとうポイント受け取り期間

Aさんは6月にドコモから契約満了のお知らせを受け取りました。 6月に契約満了のお知らせが来たということは、Aさんはドコモ光の2年定期契約が23ヶ月目になったということです。
そして、7月が2年定期契約の満了月となります。

このまま契約を更新する場合、7月・8月・9月に利用を継続するだけで、Aさんは10月にドコモ光更新ありがとうポイント獲得のお知らせが来ます。
しかし、これはあくまでお知らせであり、Aさんがポイントをもらうためには10月から3月の間にポイント獲得手続きをしなければなりません。
同時に、ポイントを獲得後に利用できる期間も10月から3月の6ヶ月間ということになります。

このように、ドコモ光更新ありがとうポイントを獲得・利用するには、契約満了月を基準に確認しておくことが必要です。

ドコモ光の契約満了月をすぐに調べたい方は下記へ問い合わせましょう。

  • ドコモインフォメーションセンターに電話(0120-800-000)
  • お近くのドコモショップの窓口

ドコモユーザーは4ケタのネットワーク暗証番号、ドコモ光のみを契約している方・ドコモ光のペア回線を設定していない方は、契約IDを
あらかじめ控えておいてから連絡をすると、本人確認がスムーズになりますよ。

また、こちらの記事でもドコモ光の更新月について詳しく説明しているのでご覧ください。
ドコモ光更新月を確認する方法

ドコモ光更新ありがとうポイントは申込みが必要

Aさんの例をあげて先述していますが、3ヶ月間の更新期間内に解約をしなかった場合は、そのまま定期契約プラン(2年)が自動更新されます。
そこから6ヶ月間が、ドコモ更新ありがとうポイントを獲得・利用できる期間となります。

とはいえ、ドコモ光の契約が自動更新されたからといって、ポイントまでは自動付与されないことを何度もお伝えしました。
ドコモ光更新ありがとうポイントを獲得するには、自分で申込む必要があることを忘れないようにしましょう。
また、この期間にドコモ光ありがとうポイントを獲得・利用しないと失効してしまいます。

それでは、ドコモ光更新ありがとうポイントの申込み方法について次項で説明します。
申込みが遅くなるほどポイントの利用期間が短くなるため、よく確認をしてくださいね。

ドコモ更新ありがとうポイントの申込み方法

ドコモ光更新ありがとうポイントの申込み手続きは、専用サイト・電話のどちらからでも可能です。

dポイントクラブサイト
お手続き画面から、ドコモ更新ありがとうポイントを申し込むことが可能です。
もし、獲得条件を満たしていない場合は、メニューが表示されません。
電話
*8119(電話番号)自動音声での案内になります。
「ドコモ光」に登録しているペア回線の発信のみ受付が可能です。

申し込み忘れを防ぐためにも、ドコモから「ポイント獲得」のお知らせが来た際はすぐに手続きを行ないましょう。

ドコモ光更新ありがとうポイントがもらえない場合

ドコモ光を更新してもポイントがもらえない場合、適用条件と契約満了月の確認をしましょう。
なぜなら、ポイントがもらえない場合は何らかの条件を満たしていないか、もらえる時期を勘違いしている可能性があるからです。
例えば、適用条件は下記を満たす方です。

  • ドコモ光の2年定期契約を更新した方
  • dポイントクラブ会員の方

ポイントがもらえる時期や確認方法については、ドコモ光更新ありがとうポイントの獲得と利用可能期間 をご確認下さい。

ドコモ光更新ありがとうポイントは用途限定

ここまでは、ドコモ光更新ありがとうポイントについて説明しました。

今回もらったdポイントをお得に使うために、気をつけていただきたいことがあります。
なぜなら、ドコモ光更新ありがとうポイントは、利用期間と用途が限られているからです。

たとえば、ドコモ光更新ありがとうポイントは、下記の用途に充当することはできません。

  • ケータイ料金の支払い
  • データ量の増加
  • ポイント交換商品(商品が当たる抽選・JALのマイル・Pontaポイントへの交換含む

また、利用期限はポイントをもらった時点から6ヶ月間ではないので気をつけましょう。

利用が可能なのは下記の通りです。

1dポイントは1円に換算されます。
特に買いたい物が無いという場合でも、いざ3000dポイントを失効してしまうと勿体ないものです。
ポイントをもらったら、なるべく早めに利用することをオススメします。

ドコモ光を自動更新せずに解約したい場合

一方で、契約を自動更新しない方は、時期をみて解約手続きを行ないましょう。
なぜなら、契約満了月とその翌月・翌々月に解約しなければ解約金が発生するからです。
例えば、2年定期契約満了月が6月の方なら、6月・7月・8月の間に解約をすると解約金が発生しません。
この期間に解約の手続きをしなかった場合、ドコモ光の契約が自動更新されます。
解約を希望する方は、契約満了月になったら速やかに手続きを行ないましょう。

まとめ

今回、ドコモ光更新ありがとうポイントについて解説いたしました。
まとめると下記の通りになります。

  • ポイント獲得の申込みは自分で行なう
  • ポイントの申し込み期限とポイント利用期限は同じ
  • ポイントは用途・期間限定
  • 解約を考えている場合は、解約金がかからない期間を狙う

ドコモ光更新ありがとうポイントは、2年に1度もらえるお得なポイントですが、自分で申請しないともらえないので気をつけてください。
また、もらったポイントは使用用途・期間が限定されているため、早めに利用することをおすすめします。
もし、解約を考えている場合は解約金がかからない期間に手続きを行なうとよいでしょう。

何よりもったいないのは、気付いたらポイントをもらえる時期・使用できる時期が過ぎていた…ということです。
ドコモから来る契約満了のお知らせ・ポイント獲得のお知らせを見逃さないよう気をつけてくださいね。

ドコモ光には、ほかにもお得な特典やキャンペーンがあります。
詳しくは下記の記事をご覧下さい。
ドコモ光のキャンペーン情報!

編集者情報

Proval編集部
「インターネットで困るすべての人にとっての最良の意思決定ができる」をコンセプトにわかりやすく公平な情報を追求していきます。

関連記事

Provalは、プロバイダの利用料金、通信速度、評判・口コミ、お得なキャンペーンを比較できるサイトです。フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光、その他光コラボ系回線などの詳細を調べることができます。回線は提供エリアや住居タイプ、お使いの携帯電話・スマホ、申し込み方法などよって料金や工事費用が異なります。さらWi-Fi・無線LANルーターレンタルなどのオプションサービス、キャッシュバックにも違いがあります。本サイトではネットに詳しくない人でも、お客様にとってお得に契約できる回線会社はどこか分かりやすいよう紹介します。※可能な限り最新情報を掲載していますが、一部実際の料金やキャンペーンとは異なる場合があります。