• プロバイダ比較
  • メガエッグの評判は悪い?口コミからわかる料金・速度・解約金の実態
プロバイダ

メガエッグの評判は悪い?口コミからわかる料金・速度・解約金の実態

OCN光とニフティ光を比べる女性

広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県の四国地方5県限定で使えるメガエッグが気になっていますか?

メガエッグは解約金が高いので契約の途中に引っ越しなどで解約予定の方にはおすすめできません。

しかし、四国地方に住んでいてかつ以下に当てはまる方にはとてもおすすめできる光回線です。

  • au携帯を利用している人
  • 中国電力を利用している人

なお、メガエッグを検討している方は「NEXT(ネクスト)公式サイト」からの申し込みがお得です。
では、評判や最新キャンペーン情報も合わせて詳しく見ていきましょう。

メガエッグがおすすめできる人とできない人

メガエッグがおすすめできるのは、以下の条件に当てはまる人です。

  • 月額料金を安く抑えたい人
  • au携帯を利用している人
  • 中国電力を利用している人

メガエッグは提供エリアは中国地方のみと限られていますが、中国地方にお住まいの方にはとてもおすすめできる回線です。
他のインターネット回線よりも月額料金が安く、さらにauスマートバリューが適用でき、スマホ代の割引までできるからです。

しかし、メガエッグには違約金が高額というデメリットもあります。
よって、近いうちにメガエッグのエリア外に引っ越す予定がある方などには、メガエッグはおすすめできません。
次項からは口コミを踏まえてメガエッグの特徴をご紹介していきます。

メガエッグは通信障害が多い?

メガエッグに関してこのような口コミがありました。
これは本当なのでしょうか?
詳しく調べていきましょう。

通信障害の原因はメガエッグではない可能性がある

通信障害は必ずしもメガエッグの回線や対応に原因があるとは限りません。
通信障害の起こる大きな原因は以下の3点です。

  • メガエッグの通信障害
  • 回線の混雑
  • 回線以外の機器に障害が発生している

それぞれについて以下で詳しく解説します。

メガエッグの通信障害

メガエッグに限らず、すべての光回線で落雷や台風などの自然災害によりインターネットの回線に障害が起きることはあります。
しかし、これはメガエッグの人為的なミスや回線の性能により起きる問題ではありません。
この場合、メガエッグの公式サイトなどで通信障害情報を確認しましょう。
障害情報|メガエッグ

回線の混雑

回線の混雑状況により、インターネットにつながらなくなることがあります。
特に夜間は利用者が増えるため、インターネットに接続するための作業が渋滞してしまいます。
回線の混雑は住んでいる環境や住民の数が原因なのでどの回線でも起こりえます。
この場合、時間帯をずらして利用するか他回線への乗り換えを検討しましょう。

回線以外の機器に障害が発生

回線ではなくお使いのLANケーブルやスマホ・パソコンなどの機器が原因で通信障害が発生することがあります。
頻繁にインターネットに繋がらなくなる人はこの原因に該当する場合が多いです。
特にLANケーブルは古いモデルであると通信障害が発生しやすいです。
一度お使いのスマホやパソコンなどの機器、LANケーブルに問題がないか確認してみましょう。
LANケーブルに関してのより詳しい情報や型番の確認方法は以下のサイトに記載されています。
有線LANの基礎知識|エレコム

メガエッグの月額料金は高い?

メガエッグの月額料金に関してこのような口コミがありました。
メガエッグの月額料金は高いのでしょうか?詳しく調べていきましょう。

メガエッグの月額料金は安い

メガエッグは料金面でおすすめできる光回線です。
なぜなら、月額料金が他社と比べて安いからです。
メガエッグと大手キャリアの月額料金を比較すると以下のようになります。

光回線 月額料金
戸建て マンション
メガエッグ 4,200円 3,200円
So-net光 4,400円 3,300円
auひかり 5,100円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
フレッツ光 5,700円 3,700円

※月額料金は契約するプランにより異なります
ご覧の通り、メガエッグの月額料金は他社と比べると月額料金が200円~1,000円程安いです。
年間では最大12,000円も安くなるため、通信料金を大幅に抑えることができます。
そのため、少しでも回線にかかる月額費用を抑えたい方はメガエッグがおすすめです。

auスマートバリューが適用できる

auスマホ・携帯を利用している方は通信料金を大幅に抑えることができます。
スマホ・携帯とのセット割引「auスマートバリュー」を利用できるからです。
「auスマートバリュー」は加入しているプランによって割引額が異なります。
プランごとの割引額は以下の通りです。

契約プラン 割引額/月
auピタットプランN(s)/2GB以上
auデータMAXプラン
auフラットプラン
‐1,000円
カケホ(ガラケー) ‐500円
auピタットプランN(s)/2GB未満
新auピタットプランN/2〜7GB
‐934円

auスマートバリューはスマホ・携帯1台ずつに適用できるため、家族でau携帯を利用している人はかなりの金額を節約することができます。
au携帯・スマホを利用している人はメガエッグに加入することで、月々の通信料金を安く抑えることができます。

中国電力を利用している人はさらにお得

中国電力を利用している人は料金面でさらにお得にメガエッグを利用することができます。
中国電力のポイントをメガエッグの料金割引に使える「メガエッグでんき割」が利用できるからです。
メガエッグに加入している方で中国電力を利用している人は、中国電力で貯まったポイントの2倍相当の金額をメガエッグの月額料金から差し引くことができます。
例えば、中国電力が200ポイントたまっている場合、メガエッグの利用料金から400円を差し引くことができます。
中国電力のポイントは電気料金200円(税込み)につき1ポイント加算されます。
電気料金以外にもアンケートやポイントサイトでのログインでもポイントを貯めることができます。
ポイントを貯める他の方法については以下のサイトをご覧ください。
ポイントのため方|エネルギア中国電力
メガエッグは中国電力と一緒に利用することでさらに利用料金を抑えることができます。

メガエッグとフレッツ光の料金比較

ここまでメガエッグの利用料金の安さと様々な割引制度をご紹介しました。
では、メガエッグの割引制度を最大限用いた場合、同じ回線を利用しているフレッツ光とどれくらい料金に差が出るのでしょうか?
2年間でかかる費用は以下の通りです。

キャリア 2年間の利用料金
フレッツ光 136,800円
メガエッグ 73,920円

※「メガエッグでんき割」は1か月の平均電気料金から算出しています

ご覧の通り、メガエッグはフレッツ光に比べて最大62,880円も安く利用することができます。
auユーザーで中国電力を利用している方はメガエッグに加入することで、通信費用を大幅に抑えることができます。

メガエッグは対応が悪い?

メガエッグの対応についてこのような口コミがありました。

メガエッグの対応は本当に悪いのでしょうか?詳しく調べていきましょう。

メガエッグの対応は丁寧

メガエッグの対応が悪いということはありません。
なぜなら、JDパワーが行っている「固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」において中国地方で3年連続1位を獲得しているからです。
固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査|J.D.POWER
メガエッグの対応に関してこのような口コミもありました。

電話対応や訪問対応の質は担当者によって異なりますが、メガエッグの対応が特別悪いということはありません。

メガエッグは通信速度が遅い?

メガエッグの通信速度に関してこのような口コミがありました。
メガエッグの通信速度は遅いのでしょうか?詳しく調べていきましょう。

メガエッグの通信速度は遅くない

メガエッグの通信速度は遅くありません。
他光回線と同等の通信速度に対応しているからです。
大手キャリアの通信速度は以下の通りです。

光回線 最大通信速度
メガエッグ 1Gbps
auひかり 1Gbps
NURO光 2Gbps
ドコモ光 1Gbps
フレッツ光 1Gbps
ソフトバンク光 1Gbps

※最大通信速度は加入するプランによって異なります。

ご覧の通り、メガエッグ以外にも多くのキャリアが最大1Gbpsという通信速度に対応しています。
この最大1Gbpsという通信速度はベストエフォート型の表記なので必ずしも常にこの通信速度が得られるわけではありません。

ベストエフォート型の通信速度とは?
最も理想的な環境で測定した回線速度の最大値のこと。

回線の混雑具合や時間帯によってはこの値より遅くなってしまうことも考えられます。
しかし、この現象はどの光回線でも起こり得るため、メガエッグが特別遅いということはありません。
また、メガエッグの通信速度に関してはこのような口コミもあります。

このようにむしろ通信速度が速いという口コミも見られました。
これらのことから、メガエッグの通信速度自体は他回線と同等に速いといえます。

メガエッグは回線混雑が起こりづらい

メガエッグは混雑が発生しづらい回線といえます。
なぜなら、6割~7割のキャリアがフレッツ光回線を用いる中、メガエッグは独自の回線を利用しているからです。
回線の混雑は同じ回線を利用している人数が多いほど発生しやすいです。
メガエッグは独自の回線を利用することで、同じ回線を使っているユーザーが少なくなります。
実際にこのような口コミもありました。

同じ回線を利用する人数が他回線に比べて少ないメガエッグは理論上、遅延の原因となる混雑が発生しづらいです。

メガエッグは解約金が高い?

メガエッグの解約金が高いという口コミがありました。
これは本当なのでしょうか?詳しく調べていきましょう。

メガエッグの解約金はゼロ円にできる

メガエッグには高い解約金がありますが、解約する時期を調節することでゼロにできます。
契約更新中での解約では解約金がかからないからです。
もし、メガエッグの契約期間中に解約することや提供エリア外に引っ越すことがあると以下の解約金がかかります。

利用年数 戸建ての解約金 マンションの解約金
1年目 30,000円 7,000円
2年目 20,000円 5,000円
3年目 10,000円 3,000円

このように利用年数によってはかなり高額な解約金がかかってしまいます。
しかし契約は3年の自動更新型のため、契約満了日から60日間が更新期間として設けられており、その期間中の解約であれば解約金は発生しません。
また、以下の条件を満たした場合にも解約金が免除される可能性があります。

  • 移転先がメガエッグが取り扱うサービスの提供エリア外で、ご利用開始月を1ヵ月目として7ヵ月目以降に移転する場合
  • 移転先がメガエッグが取り扱うサービスの提供エリア内で、当社設備が引き込みできない集合物件など、設備状況等によりサービス提供できない場合
  • 移転先がメガ・エッグ光ネット提供エリア内外に関わらず、移転先においてメガエッグが取り扱うサービスを提案し、ご契約いただける場合
  • 2018年10月以降のメガ・エッグ光ネット(光ライフ)と同時にメガ・エッグコレクトに加入する場合

メガエッグの解約金は高いですが、解約や引越しの期間を調節することで解約金を払わなくて済みます。

メガエッグの申し込みから開通までの流れ

メガエッグへは以下の手順で利用することができます。

  • Web・電話でメガエッグへ申し込みをする
  • 工事日を決定する
  • 開通工事を行う
  • 初期設定を行う
  • 利用開始

以下のサイト・電話番号からメガエッグに申し込むことができます。
サービス提供エリア確認|メガエッグ

メガエッグお客様センター
電話番号:0120‐50‐58‐98 営業時間:10:00~19:00(年中無休)

メガエッグのよくある質問

最後にメガエッグでよくある質問をまとめました。
申し込む前に気になる点を解消しておきましょう!

auスマートバリューの適用方法は?

auスマートバリューはメガエッグではなくau側での手続きが必要になります。
必要書類を用意し、電話(KDDIお客様センター)またはお近くのauショップで手続きを行ってください。
auスマートバリューの申し込みに必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類(原本)
  • 印鑑
  • au携帯本体
  • 家族関係の証明書類(必要な方だけ)
KDDIお客様センター
電話番号:157(au携帯から)/0077-111(そのほかの電話から) 営業時間:9:00~21:00(年中無休)

メガエッグでんき割の適用方法は?

中国電力の電気料金をメガエッグの支払いに使える「メガエッグでんき割」は以下の手順で適用することができます。

  • 中国電力の会員サイト に登録
  • 会員サイトのコラボレーションメニューより「メガエッグでんき割メニュー」を選択
  • ポイントを貯める

貯まったポイントは自動的にメガエッグの支払いに使われるため、「メガエッグでんき割」は会員サイトに登録するだけで適用することができます。

メガエッグでの引越し手続き手順は?

以下の手順で引越し先でもメガエッグを利用することができます。

  • メガエッグ会員サイト または電話で引越しの手続きを行う
  • 工事費を決定する
  • 引っ越し後に開通工事を行う
  • 利用開始
メガエッグお客様センター
電話番号:0120-50‐58-98 営業時間:10:00~19:00(年中無休)

引越し先でもメガエッグを利用する場合、高額な違約金はかかりません。
それどころか、新居での開通工事費用無料+5,000円のキャッシュバックもあるためお金がかかるどころか貰うことができます。
ただ、3~4月の繁忙期での引越しの場合、開通工事に2か月以上かかることがあるので、なるべく早めに申し込んでおきましょう。

メガエッグの光電話は番号の引継ぎが可能?

NTTから発行された電話番号は「番号ポータビリティ」という制度で引き継ぎ可能です。
ひかり電話で新規取得した番号やIP電話番号、市外局番が異なる地域への引越しでは電話番号を引き継ぐことができません。

番号ポータビリティとは?
加入している通信事業者が変わっても、今の電話番号を引き続き利用できるサービスこと

メガエッグのプロバイダはどれを選べばいいの?

メガエッグの料金プランはプロバイダ一体型なので、プロバイダを選ぶ必要はありません。
メガエッグが提携しているプロバイダを選ぶことができるプランもありますが、通信速度が遅く、月額料金も少し高くなってしまうためおすすめできません。

メガエッグの提供エリアは?

メガエッグの提供エリアは主に広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県の5県です。
より詳しい提供エリアは以下のサイトから確認することができます。
サービス提供エリア確認|メガエッグ

編集者情報

Proval編集部
「インターネットで困るすべての人にとっての最良の意思決定ができる」をコンセプトにわかりやすく公平な情報を追求していきます。

Provalは、プロバイダの利用料金、通信速度、評判・口コミ、お得なキャンペーンを比較できるサイトです。フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光、その他光コラボ系回線などの詳細を調べることができます。回線は提供エリアや住居タイプ、お使いの携帯電話・スマホ、申し込み方法などよって料金や工事費用が異なります。さらWi-Fi・無線LANルーターレンタルなどのオプションサービス、キャッシュバックにも違いがあります。本サイトではネットに詳しくない人でも、お客様にとってお得に契約できる回線会社はどこか分かりやすいよう紹介します。※可能な限り最新情報を掲載していますが、一部実際の料金やキャンペーンとは異なる場合があります。