NURO光

NURO光の解約手続きと、違約金や工事費の残債をゼロ円で解約する方法

NURO光の解約でネックになる2年縛りのイメージ

NURO光の解約を考えるタイミングは皆さんさまざまだと思います。
「料金が高い」「サービスが不満」「引越しすることになった」など考えられますが、いずれにしても解約手続きはスムーズに行いたいですよね。

ただNURO光のホームページには新規契約の情報ばかりで、あまり解約の方法などが書かれてありません。
「いくら違約金がかかるのか」「解約にどんな手続きが必要になるか」「オプションだけの解約はできるのか」など解約にまつわる情報が少なく、困っている人も多いと思います。

そこでこの記事では、NURO光の解約方法について詳しく解説します。

結論から述べると、NURO光は解約にかかる諸費用をゼロ円で解約できるまで、最低49ヶ月の契約が必要となってしまいます。
2年の契約期間と、工事費の分割払いの完済期間に違いがあることが大きな要因で、NURO光の解約がしにくい仕組みとなっています。

ぜひ記事を参考にして、諸費用をかけずにNURO光を解約するタイミング等を理解して、お得に解約できる方法を見つけてください。

NURO光の解約は2種類ある

NURO光の解約は下記の2種類があります。

解約
NURO光の有料オプションサービスの利用を停止する手続きのこと
退会
NURO光の接続サービスそのものを解約すること。

NURO光そのものを解約したい場合は「退会」、NURO光のネットサービスは残しつつ有料オプションを解約したい場合は「解約」となります。
少しわかりにくいですが、NURO光の利用を辞めたい方は退会手続きを取りましょう。

NURO光の解約(退会)方法

NURO光の解約(退会)手続きは下記の手順で行います。

  • NURO光に解約の申請をする
  • レンタル機器を返却する
  • 必要であれば撤去工事を行う

以上で解約手続きが完了します。
各手続きについて、詳細を次項以降で解説します。

①NURO光に解約(退会)の申請をする

NURO光の解約(退会)申請はインターネット上でできます。
電話でも可能ですがNURO光は電話がつながらないと評判が悪いです。
退会の手続きはウェブ上のほか、チャットLINEでもできるようになっています。

サポートデスクに電話する
電話番号:0120-65-3810
受付時間:9:00~18:00
Webで退会する
チャットで退会する(受付時間9:00~18:00)
LINEで退会する(オペレーター対応時間:9:00~18:00)

この際、So-netのユーザーIDパスワードを事前に把握していると手続きがスムーズに行えます。
ユーザーIDとパスワードは入会時に送付された下記の「入会証」に記載されています。

入会証が見当たらない場合は、ホームページ上でもユーザーIDとパスワードを確認することができます。
ユーザーIDの確認、ユーザーIDパスワード再設定

必要事項を入力すると問い合わせることが可能なので、IDやパスワードがわからない方は問い合わせてみましょう。

②レンタル機器を返却する

解約時にはホームゲートウェイなど、レンタルしていた機器の返却も必要です。

NURO光のレンタル機器は、So-net指定の運送業者が自宅まで訪問して機器を回収します。
解約申し込み時に回収希望日を聞かれるので、その際に希望の日を伝えてください。
通常他社などは郵送で返却することができるため、NURO光は少し手間が発生してしまいます。

返却が必要な主な機器は以下のものがあります。

  • ONU(回線終端装置)
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル
  • 簡易ユーザーガイド
  • スタンドなど

返却が必要な機器は契約等によって異なります。
解約申し込み時に詳しく聞いておくと確実です。
詳しくは下記ページを参照ください。
NURO 光解約時のレンタル機器返却について知りたい | 会員サポート | So-net

もしも一定期間返却を行わなかった場合、「機器損害金」を請求されてしまうことがあります。
数万円請求されてしまう場合もあるので、必ず忘れずに返却手続きを行いましょう。

③必要であれば撤去工事を行う

NURO光の解約後、設置した機器や配線の撤去が必要な場合は、撤去工事を依頼しましょう。
ただこれは必須ではなく、任意のものです。
撤去工事を行わなくてもペナルティなどはありません。

撤去工事には工事費用として10,000円が必要です。
このためよほどのことがない限り、撤去工事は行わなくても問題ないでしょう。

ただ賃貸物件によっては、退去時に入居前と同等の状態に部屋を戻す「原状回復」の義務に沿って、撤去工事を求められる場合がまれにあります。
しかし物件にとっては悪い影響を与える機器ではないので、よほどのことがない限り撤去を求められることはないでしょう。
気になる方は事前に管理人に、撤去すべきかどうか問い合わせておくと良いでしょう。

解約時に発生する費用

NURO光の解約時には、契約条件や解約のタイミングによって下記の費用が必要になります。

違約金
2年間の契約期間途中に解約する場合、必要になる費用
工事費の残債
分割支払いの工事費用の完済前に解約した場合、一括で支払わなければいけない残りの工事費用

各費用の詳細を次項で解説します。

違約金

違約金とは2年契約満了前に解約した場合に発生する費用のことです。
NURO光は高速プランを除き、下記の3種のプランがあり、それぞれ契約期間中の解約には違約金が設定されています。

契約期間 違約金
NURO光G2V 2年 9,500円
NURO光G2 なし なし
NURO光 for マンション 2年 9,500円

上記のNURO光G2VNURO光 for マンション契約期間が2年に設定されており、この期間中に解約してしまうと違約金が発生してしまいます。
さらにこの2年契約は自動更新となるので、2年契約終了後またすぐに2年契約が再開されます。

ただ、契約期間の切り替わり時期である「契約更新月に解約すれば違約金は不要となります。
この契約更新月は、回線会社によって設定が異なるのですが、NURO光の場合は「契約満了月の翌月1か月間」として設定されています。
例えば2019年5月に契約した場合、契約満了月は2021年5月となり、契約更新月は2021年6月の1か月間となります。
2021年の6月に解約した場合、違約金は不要で解約できます。

解約のタイミングは自身の契約開始月が重要になるので、契約書類を確認するなどして把握しておきましょう。

工事費の残債

工事費の残債とは、工事費用の分割支払完済前に解約した場合に、支払いが必要になる残りの工事費用のことを指します。

NURO光の工事費用は月々の分割で支払いを行っています。
ただ実際には、キャンペーンで工事費の分割分と同額の割引を受けることができるため、実質的な工事費の支払いはありません。

しかし、この工事費用を完済前に解約してしまうと、支払いが完了していない工事費用については支払い義務が発生してしまいます。
工事費の分割払い期間は契約タイプによって下記のように異なっています。

工事費用 分割支払い 分割期間
NURO光G2V 40,000円 1,334円 30ヶ月
NURO光G2 40,000円 1,333円 30ヶ月
NURO光 for マンション 40,000円 1,111円 36ヶ月

例えば、NURO光G2Vを契約していて、20ヶ月で解約してしまった場合を解説します。
工事費用は毎月1,334円必要ですが、キャンペーンで同額が割引されるので、実質的な支払いはありません。
20カ月間×1,334円=26,680円分の支払いは完了したことになります。
ただ残りの10カ月分、13,320円分の工事費用は支払いが完了していないことになります。
解約した時点で工事費用の割引もなくなってしまうので、解約時に一括で支払う必要が生じます。

毎月割引が利くため、NURO光は工事費にいくら支払っているかわかりにくいですが、工事費の完済前に解約してしまうと費用が発生していまうので注意しましょう。

違約金や工事費の残債をゼロ円にして解約する方法

費用が掛かる解約ですが、契約後49ヶ月目に解約すると、違約金や工事費の残債をゼロ円にして解約できます。

工事費を完済しているうえ、契約更新月にあたるため2年契約の違約金が不要となるからです。

解約のタイミングと、解約時に係る工事費の残債と違約金を示したのが下記のグラフとなります。

nuro光G2Vの解約のタイミングと違約金と工事費の残債支払いイメージ nuro光forマンションの解約のタイミングと違約金と工事費の残債支払いイメージ

ご覧の通りどちらの場合も、契約49か月目なら違約金も工事費の残債もゼロ円で解約できます。

ただ、反対に言えば4年近く契約を続けないと違約金や工事費用がかかってしまいます。
NURO光の難点は契約期間と工事費の分割支払い期間の違いで、解約のしにくさを生んでいます。
49ヶ月も契約できないという人は1回目の契約更新月である25か月目のタイミングで解約すれば、ある程度費用を抑えられます。

契約更新月や工事費の残債の確認方法

自身の契約更新月や工事費の残債額は、So-netの「マイページ」から確認できます。

ログイン | So-net

ログイン後それぞれ下記の手順で確認できます。

契約更新月
1.「接続サービス利用状況」の項目内の「ご契約情報の詳細」をクリックする
2.「お申込み内容と進捗状況の確認」画面内の「継続契約の次回更新月」を確認する
工事費の残債
1.「接続サービス利用状況」の項目内の「ご契約情報の詳細」をクリックする
2.「お申込み内容と進捗状況の確認」画面内の「工事残債情報」を確認する

以上でそれぞれを確認できます。

とくに契約更新月は「いつの間にか過ぎてしまった」ということが多いので、あらかじめ確認しておき、頭に入れておくようにしましょう。

NURO光の更新月の確認方法は下記ページでも詳しく解説しているので参考にして下さい。

NURO光の更新月

引越しの際は引越しキャンペーン活用で解約金など不要

NURO光は以前まで引越しの時も、一度解約して引越し先で再度新規契約を行う必要がありました。
このため、引っ越し先でNURO光を使う場合でも、工事費の残債や違約金、新規契約の事務手数料が必要でした。

ですが2019年5月現在、そのようなデメリットのある制度はなくなっています。
下記の引越しキャンペーンを活用すれば、違約金や工事費の残債、新規契約の事務手数料等は不要となります。
ご利用者向け移転特典| NURO 光

そのうえ設定サポートが一回無料で付くほか、移転先の工事を待つ間、Wi-Fiルーターのレンタルもできます。

引越しの申込みは下記電話窓口から可能なので、引っ越しを控える人は申し込み、相談を行いましょう。

引越・コース変更ダイアル
電話番号:0120-080-790
受付時間:9:00~18:00

ちなみに以前はこのキャンペーンがなく、NURO光は引越し時に解約と新規契約を一緒に行わなければいけませんでした。
情報の古いサイトなどでは、引越しの利便性の悪さがNURO光のデメリットとして挙げられています。
現在ではキャンペーン利用で手間も少なく引越しができるので、安心してください。

NURO光を解約すると、固定電話の番号やメールアドレスはなくなる?

NURO光を解約すると、基本的にNURO光でんわで利用していた電話番号やメールアドレスは利用できなくなります。

しかし、別の手続きを行うことで、解約後も継続して電話番号やメールアドレスを継続して利用することが可能です。

NURO光でんわ
「番号ポータビリティ」を利用してNURO光でんわを解約する
メールアドレス
「モバイルコース」(200円/月)に加入する

上記の方法で電話番号やメールアドレスを継続して利用できます。
電話番号を継続して利用する方法はのちほど説明します。

NURO光の契約を残し、オプションだけを解約する方法

NURO光の契約を残しつつ、固定電話サービスやひかりTVサービスを解約することも可能です。

上述した通り、有料オプションを解約する場合は「退会」ではなく「解約」の手続きとなります。

NURO光には何個も有料オプションがあり、それぞれ手続き方法は下記ページに記載があります。
有料のオプションサービスを解約したい | 会員サポート | So-net

ここでは代表的な固定電話サービス「NURO光でんわ」の解約方法について次項で解説します。

NURO光 でんわを解約する方法

NURO光でんわサービスの解約は、解約後も同じ電話番号を使用したい場合と使用しない場合で手続きが異なります。

同じ番号を使用しなくても良い場合は、NUROサポートデスクに問い合わせることで解約ができます。

NUROサポートデスク
電話番号:0120-65-3810
受付時間:9:00~18:00

一方、同じ番号を解約後も使用したい場合は、NTT側に「番号ポータビリティ」の手続きが必要になります。
番号ポータビリティは同じ電話番号を別の電話回線でも使用する仕組みのことを指します。
番号ポータビリティの手順について詳しく下記で解説します。

番号ポータビリティを利用してNURO光 でんわを解約する方法

番号ポータビリティを利用するためには下記の条件があります。

番号ポータビリティを利用できる場合
NURO光でんわの番号がもともとNTTから発行された番号の場合
番号ポータビリティを利用できない場合
NURO光でんわの契約時に初めて発番された番号の場合

番号ポータビリティの条件は「NTTが発番した番号である場合」に限られます。
これはNTTの電話加入権の有無によって異なるのですが、詳細は割愛します。
もともとNTTから発番された番号を、NURO光でんわで利用していた場合、NTTの電話加入権を「休止」している状態なので、電話加入権の再開手続きを行えば同じ番号を利用できるようになります。
電話加入権の再開手続きは、NTTに電話することで再開ができます。

  • 西日本:0120-116116
  • 東日本:0120-116000

一方NTTの発番でなく、NURO光でんわで新しく発番された番号の場合、NTTの電話加入権がありません。
この場合はNURO光でんわ解約後、同じ電話番号は利用できないので、新しい番号を利用しなけれいけません。

諦めて新しい番号を電話帳に入った人たちに伝え、伝え損ねがないようにしましょう。

NURO光新規契約直後の工事前解約はできる?

NURO光を契約後、「やっぱり契約を取りやめたい」と思う場合もあると思います。
NURO光の工事前であれば解約はできるのでしょうか。

結論から言うと、1回目の工事日の2日前までならキャンセルは可能です。

NURO光は屋外での工事と、自宅内の工事の2回に分けて開通工事を行います。
一回目の屋外の工事の実施2日前までならキャンセルは可能です。

キャンセルしたい場合は早急にNURO光のサポートデスクに電話連絡をしましょう。

NUROサポートデスク
電話番号:0120-65-3810
受付時間:9:00~18:00

しかし工事前日を迎えてしまうと、開通準備が進んでしまい、キャンセルができない可能性が高くなります。
キャンセルではなく、解約の扱いとなってしまい、違約金や工事費の残債で数万円も支払い義務が生じてしまいます。

開通前のキャンセルが可能かどうかは、第一回目の工事前日が分かれ目なので、注意しておきましょう。
また状況などによっては工事2日前でもキャンセルできない場合もあります。
できるだけキャンセルすることにならないかよく考えてから契約を行いましょう。

代理店経由の申込だと、解約できないと引き止められることもある

So-netの公式ではなく代理店経由で申し込んだ場合、たとえ工事2日以上前でもキャンセルできないと引き止められることがあります。

悪質な代理店の場合、契約を何とか成立させたいがために契約をキャンセルできるタイミングでもキャンセルできないと言って、無理に契約させる場合もあるからです。
代理店経由の申込の場合、工事前解約はSo-netではなく代理店に伝えることが必要になります。

ただ悪質な代理店はキャンセルできないと言い張るばかりか、ひどいところはキャンセルを承諾してもNURO光側にキャンセルの連絡をせず、そのまま工事の予定が進んでしまう場合もある様子です。

キャッシュバックもNURO光公式サイトが一番お得なので、できるだけ代理店は避けると安心して契約できます。
【公式】NURO 光 3.5万円キャッシュバック| NURO 光

NURO光のキャンペーンについて、詳しくは下記ページで紹介しているので参考にしてください。

NURO光のキャンペーン比較

NURO光解約後のおすすめ回線

NURO光解約後の乗り換え先はauひかりがおすすめです。

auひかりはNURO光に次いで通信速度の評判が高いからです。

動画サービスで有名なNetflix社は夜間の動画ダウンロード時間のプロバイダランキングを発表していますが、auひかりは日本のプロバイダで1位を獲得しています。
NTFLIX ISP Speed Index

ちなみにNURO光を運営するSo-netの順位が低いのは、So-netはNURO光以外にもドコモ光やフレッツ光など様々な回線んおプロバイダも行っていることが要因と考えられます。

ドコモ光やソフトバンク光などはコラボ光と呼ばれる回線で、フレッツ光の回線と同じインフラを利用しています。
このため、通信速度はフレッツ光と同じ最大1Gbpsで、利用者も多いため速度遅延が発生しやすい傾向にあります。
一方でauひかりやNURO光は、NTTが現在使用していない「ダークファイバー」と呼ばれる回線を利用しているため、速度改善の技術改良がしやすい特徴があります。

auひかりやNURO光だけ、最大10Gbpsの通信速度のサービスを行っているのは、ダークファイバーの技術革新のおかげです。
auひかり ホーム10ギガ・5ギガ
NURO 光 10Gs・6Gs | NURO 光

ただauひかりは提供エリアがそこまで広くないことがデメリットのひとつです。
ご自宅がauひかりの提供エリア外だった場合はソフトバンク光もお勧めです

ソフトバンク光はフレッツ光と同じで提供エリアが全国に広がっています。
さらにプロバイダがほぼソフトバンク光に提供しているだけのYahoo!BBなので、プロバイダの混雑が比較的少ないです。
先ほど紹介したネットフリックスのランキングでもソフトバンク光はauひかりに次いで2位となっていました。

NURO光を選ぶ方は通信速度にこだわる人が多いと思います。
NURO光を解約した後は、auひかりやソフトバンク光を乗り換え先の候補にすると良いでしょう。

NURO光の違約金をまかなってくれるキャッシュバックを利用する

もしもNURO光の違約金が残っていた場合も、乗り換え先がauひかりやソフトバンク光の場合は、費用負担の心配がありません。

auひかりもソフトバンク光も、乗り換え時に他社回線の違約金をまかなってくれるキャッシュバックキャンペーンを実施しているからです。

上述した通り、NURO光は契約更新月以外の解約には9,500円の違約金が発生してしまいます。
しかし下記の通り、auひかりもソフトバンク光も、解約時の違約金を負担してくれるサービスを実施しています。
auひかりスタートサポート ホーム(2018年3月1日以降に新規ご加入の方)| 特典 | インターネット回線 | au
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン | インターネット・固定電話 | ソフトバンク
違約金が不安な人は、auひかりやソフトバンク光のキャンペーンを使って乗り換えることをおすすめします。

まとめ

ここまでNURO光の解約方法などについて解説しました。

NURO光お解約は違約金や工事費の残債に注意が必要です。
違約金と工事費の発生するタイミングが異なるため、ゼロ円で解約できるまで最短49ヶ月が必要です。

自身の契約付きや契約更新月、工事費を払い終えるタイミングを把握しておき、できるだけお得なタイミングで解約できるようにしましょう。

Provalは、プロバイダの利用料金、通信速度、評判・口コミ、お得なキャンペーンを比較できるサイトです。フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光、その他光コラボ系回線などの詳細を調べることができます。回線は提供エリアや住居タイプ、お使いの携帯電話・スマホ、申し込み方法などよって料金や工事費用が異なります。さらWi-Fi・無線LANルーターレンタルなどのオプションサービス、キャッシュバックにも違いがあります。本サイトではネットに詳しくない人でも、お客様にとってお得に契約できる回線会社はどこか分かりやすいよう紹介します。※可能な限り最新情報を掲載していますが、一部実際の料金やキャンペーンとは異なる場合があります。

ご相談・お問い合わせ
通話無料
0120-989-325
閉じる