プロバイダおすすめ比較ランキングと後悔しないインターネット回線の選び方

インターネット回線・プロバイダおすすめ比較

「キャッシュバックやキャンペーンがわかりづらくて格安のインターネット・プロバイダが比較できない」
「月額料金が安いインターネットは回線速度が安定しているか不安」とお悩みではありませんか?
Provalではフレッツ光・ソフトバンク光・ドコモ光など全17社のインターネット回線の中から、当サイト経由で申し込んだ場合の格安ランキングを作成しました。インターネット・プロバイダ選びにお困りの方は、ぜひ参考にしてください。

インターネット・光回線おすすめランキング

  1. NURO光
    2年間の合計費用:
    46,584円
    3.45(総合)
    • 料金2.75
    • 速度3.69
    • カスタマーサポート3.30
    • 工事3.46

    Sonyグループが運営するNURO光は月額1,900円。ネット料金の相場4,000円に対して格安です。またNURO光の通信速度は2Gbpsとフレッツ光のおよそ2倍のデータ通信量です。ただし、NURO光非対応のマンションでNUROを使うには別途工事が必要になります。

    こんな人におすすめ
    • オンラインゲームや動画など高速通信を楽しみたい
    • 関東・関西・東海・九州のNURO光対応エリアに住んでいる
    口コミ
    男性のアイコン
    4
    値段が安いわりには回線速度が早い
    キャンペーン
    • Proval申込 10,000円キャッシュバック
    • 公式 工事費割引月々-1,334円
    月額料金 1,900円~
    通信速度 2Gbps
    対応エリア 関東・関西・東海・九州(福岡・佐賀)
    NURO光のプランを見る
  2. So-net光プラス
    2年間の合計費用:
    49,480円
    3.08(総合)
    • 料金2.91
    • 速度3.29
    • カスタマーサポート3.31
    • 工事3.22

    プロバイダとして人気の高いSo-netが回線とプロバイダをセットにした光コラボ商品です。ネットと合わせてSo-net光電話も申し込むとauスマートバリューが適用されスマホ代が500円or1,000円割引になります。また月額料金は3,480円とNURO光に次ぐ安さです。

    こんな人におすすめ
    • auのスマホを使っており光電話も契約したい人
    • できるだけ多くのキャッシュバックを受けたい人
    口コミ
    男性のアイコン
    4
    回線速度が速く、安定しているので満足している。
    キャンペーン
    • Proval申込 20,000円キャッシュバック
    • Proval申込 3,000円キャッシュバック
    • Proval申込 1か月目無料
    • Proval申込 契約から11か月間1,000オフ
    • 公式 工事費割引月々-500円
    月額料金 3,480円
    通信速度 1Gbps
    対応エリア 全国
    So-net光プラスのプランを見る
  3. ドコモ光
    2年間の合計費用:
    79,000円
    3.16(総合)
    • 料金2.92
    • 速度3.35
    • カスタマーサポート3.31
    • 工事3.41

    ドコモ光はネット回線最大手のフレッツ光と同じ回線を使う光コラボの回線です。そのためフレッツ光対応のマンションならば、工事不要でドコモ光を使うことができます。ドコモのスマホを使っている方はドコモ光セット割でスマホ代が月額100~3,500円お得になります。

    こんな人におすすめ
    • docomoのスマホ・携帯を使っている人
    • 多くのプロバイダの中から好きなプロバイダを選びたい人
    口コミ
    男性のアイコン
    5
    特に問題なく長期間利用しているので、他社を考える必要がない。
    キャンペーン
    • Proval申込 10,000円キャッシュバック
    • 公式 dポイント最大10,000ptプレゼント
    • 公式 工事費15,000円無料キャンペーン
    月額料金 4,000円~
    通信速度 1Gbps
    対応エリア 全国
    ドコモ光のプランを見る
  4. @nifty光
    2年間の合計費用:
    80,760円
    3.09(総合)
    • 料金2.81
    • 速度3.31
    • カスタマーサポート3.29
    • 工事3.34

    @nifty光はプロバイダで有名な@niftyが回線とプロバイダをセットで販売している光コラボです。フレッツ光と同じ回線を使っているためフレッツを利用していた人も安心です。光電話も申し込めばauのスマホ料金が割引になるauスマートバリューが適用されます。

    こんな人におすすめ
    • auのスマホを使っており光電話も契約したい人
    • これまで@niftyのプロバイダを使っていた人
    口コミ
    女性のアイコン
    4
    速度もストレスのない速さで繋がるので満足している。
    キャンペーン
    • Proval申込 20,000円キャッシュバック
    • Proval申込 工事費割引月々-490円
    月額料金 3,980円~
    通信速度 1Gbps
    対応エリア 全国
    @nifty光のプランを見る
  5. auひかり
    2年間の合計費用:
    94,200円
    3.11(総合)
    • 料金2.76
    • 速度3.30
    • カスタマーサポート3.26
    • 工事3.35

    auひかりのネットに合わせて光電話に契約するとauスマートバリューが適用されます。家族みんなのスマホ代が1台当たり最大1,000円も安くなります。auひかりはフレッツ光とは異なるネット回線です。auひかり非対応のマンションでauひかりを使うには別途工事が必要です。

    こんな人におすすめ
    • auのスマホを使っており光電話もauにまとめる人
    • マンションがauひかりに対応している人
    口コミ
    女性のアイコン
    4
    キャリアと連携して、安くなるプランなど丁寧に説明してくれたので。
    キャンペーン
    • Proval申込 20,000円キャッシュバック
    • 公式 他社からの違約金相当額キャッシュバック
    月額料金 3,800円~
    通信速度 1Gbps
    対応エリア 全国
    auひかりのプランを見る

インターネット・光回線おすすめランキングは以上です。あなたに合ったインターネットキャリアは見つかりましたか?

ここからはWimax・ポケットWiFiのおすすめランキングが続きます。
固定の光回線を希望している方は、下記のコンテンツに進みましょう。

Wimax・ポケットWiFiおすすめランキング

  1. Broad Wimax
    2年間の合計費用:
    128,626円
    3(総合)
    • 料金4.00
    • 速度3.67
    • カスタマーサポート-
    • 工事-

    auのスマホをお使いの方はBroad Wimaxに契約すればauスマートバリューmine適用で月額1,000円割引になります。Broad Wimaxでは口座支払いにも対応しており、クレジットカードを持っていない方も安心です。

    こんな人におすすめ
    • auのスマートフォンを使っている人
    • 口座払いを希望している人
    口コミ
    男性のアイコン
    3
    とくに良くも悪くもない
    キャンペーン
    • 公式 契約から2か月間1,285円割引
    • 公式 契約から3~24ヶ月目は600円割引
    • 公式 auスマートバリューmineで月額最大1,000円割引
    月額料金 4,011円~
    通信速度 下り最大1.2Gbps
    対応エリア -
    Broad Wimaxのプランを見る
  2. UQ Wimax
    2年間の合計費用:
    139,680円
    4.2(総合)
    • 料金3.40
    • 速度3.00
    • カスタマーサポート4.33
    • 工事-

    UQ Wimaxの最大の特徴は月額料金の安さです。ポケットWFi・Wimaxで比較した6社の中ではUQ Wimaxの3,888円が最安値となりました。また、ポケットWi-Fiは3年契約が一般的であるのに対し、UQ Wimaxは2年契約になっています。

    こんな人におすすめ
    • 月額料金を安く抑えたい人
    • 2年契約プランで契約したい人
    口コミ
    男性のアイコン
    5
    スマホと合わせてかなりの金額を割引して貰った。
    月額料金 3,880円~
    通信速度 下り最大440Mbps
    対応エリア -
    UQ Wimaxのプランを見る
  3. hi-ho Wimax2+
    2年間の合計費用:
    147,960円
    4(総合)
    • 料金4.00
    • 速度3.50
    • カスタマーサポート-
    • 工事-

    Broad Wimax・UQ Wimaxに並び、下り速度が最大1.2Gbpsと高速回線が強みのhi-ho Wimax2+。8日間契約解除が可能なので、「ポケットWi-Fiは初めてだけど試してみたい」という方にもおすすめです。

    こんな人におすすめ
    • UQ mobileのスマホを使っている人
    • ポケットWi-Fiを初めて使う人
    口コミ
    男性のアイコン
    4
    特に問題がなかったから。
    キャンペーン
    • 公式 契約から1年間520円割引
    • 公式 契約から13~24ヶ月は300円割引
    • 公式 UQ mobileのスマホとセットで毎月300円割引
    月額料金 4,300円~
    通信速度 下り最大1.2Gbps
    対応エリア -
    hi-ho Wimax2+のプランを見る

Wimax・ポケットWiFiおすすめランキングについて

掲載インターネットの選定基準
Broad Wimax・GMOとくとくBB Wimax2+・BIGLOBE Wimax2+・UQ Wimax・Drive Wimax・hi-ho Wimax2+の全6社の中から、アンケートの有効回答数が2件以上集まった3社をランキング対象として選出
ランキングの並び順
3年間該当のポケットWiFiを使用した場合の合計負担金額(36ヶ月分の合計金額・端末代・事務手数料・全ユーザーが対象となる割引)を計算し、その金額が安い順に1位・2位とランク付け
※よって口コミの評価・スマホ割引はランキングの計算式の対象外となっております。
端末代の算出方法
携帯可能なポータブルWi-Fiの端末で最安値なものを購入した時の金額より算出

Provalのインターネットおすすめランキングの3つの基準

Provalでは、紹介するおすすめランキングが本当にお客様の役に立つように、以下の3つの基準でランキングを作成しています。

アンケートの満足度が'普通'より高いこと
インターネットの速度をチェックしている測定器
Provalでは有効回答数16,840件のアンケートから、インターネットの満足度を「非常に満足(5点)」~「不満(1点)」と点数をつけ、ネット回線ごとの総合満足度を算出しました。
そして、有効回答数を100以上集めた回線キャリア17社の中から、満足度の平均値が「普通(3点)」よりも高いインターネット回線のみをランキング対象としています。
よって、おすすめランキングには満足度が「普通」以下の回線は含まれておりません。
料金が安くても回線速度が遅い・不安定など、快適に使えないネットをランキングから除外しているので、回線品質も安心です。
月額料金ではなく2年間の合計金額でランキング付けをすること
インターネット料金の比較ランキングのイメージ
インターネット回線・プロバイダは月額料金が安くても、必ずしもお得なネットであるとは言い切れません。
インターネット回線では初年度割・初月のみ割引などがあるからです。
たとえば、1年目の月額料金だけが安くても、2年目以降の料金が割高では結果的に安いインターネットとは言えません。
よって、Provalでは2年間の月額料金・工事費用・事務手数料のすべての合計で比較してランキング付けをしています。
キャッシュバック・キャンペーンもランキングに反映させること
プロバイダのキャッシュバックのイメージ
インターネット回線を検討する中で忘れてはならないのがキャッシュバック・キャンペーンなどの情報です。
一見割高に見えるインターネット・プロバイダでも、キャッシュバック金額が大きいと、実質負担額がお得になる場合があるからです。
そのため、上で紹介したインターネットおすすめランキングは、2年間の合計支払い金額からキャッシュバック金額を差し引いて、本当にお客様が負担する金額を基準にランキングにしています。
ただし、回線とスマホをセットにすることによる、スマホ代の割引は今回のランキングの計算から除外しております。

よって、このページで紹介するランキングは下記の計算式から算出されています。

インターネットの実質負担額の計算方法

インターネット回線・プロバイダおすすめランキングについて

掲載インターネットの選定基準
  • ①2019年5月に行ったアンケートにて、有効回答数100以上を集めたネット回線であること
  • ②アンケートの結果総合満足度の平均値が3.0以上であること
全ネット回線数
355社(表記違い含む)
有効回答数100以上のネット回線数
17社
順位決定基準
上期の選定基準を満たしたインターネット回線の中で、当サイトから申し込み、2年間使用した場合の合計負担金額が少ないものを上位としてランキング化
※当サイトに掲載しているランキングは、当サイト経由で申し込んだ場合の金額を基準に算出しております。回線キャリアの公式サイトやその他代理店経由で申し込んだ場合とは料金やキャンペーンなどが異なる可能性がございます。
アンケート調査対象地域
日本国内
回答の集計期間
2019年5月15日~20日
有効回答数
16,840件
男女比率
男性64.9%、女性34.6%、その他0.2%

エリア別インターネット・プロバイダおすすめランキング

北海道・東北
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
関東・甲信越
  • 東京都
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
東海・北陸
  • 愛知県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 三重県
関西
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 和歌山県
中国・四国
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
九州・沖縄
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

プロバイダ(ISP)とは

プロバイダ(ISP)とは、インターネット回線をネットワークにつなげるための仲介者を指します。
「フレッツ光」などの回線会社は聞いたことがありますよね?
実は、フレッツ光などのネット回線と契約をするだけでは、インターネットは使えるようになりません。
インターネットをご自宅で使えるようにするには、インターネット回線とプロバイダの2つと契約しなければならないのです。

プロバイダが自宅とインターネットをつないでいる図
  • インターネット回線…インターネット接続に必要な回線を提供する役割
  • プロバイダ(ISP)…回線をインターネットにつなげる役割

プロバイダとは?インターネット契約前に初心者が知っておくべき知識

インターネット回線の選び方

一言にインターネット回線といっても、光回線・Wimax・CATV・ADSLなど様々な種類があります。
インターネット・プロバイダの会社を決める前に、まずはインターネット回線の種類を選ぶことから始めましょう。

下記のインターネット比較表を参考に、あなたのライフスタイルに一番合ったネット回線を選んでください。

メリット デメリット こんな人におすすめ 主なキャリア
光回線
  • 回線速度が安定している
  • 使い放題
  • インターネット回線で最大シェア
  • 工事が必要
  • 自宅でしか使えない
  • 高速通信を安定的に楽しみたい人
  • 家族でインターネットを使う人
  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • auひかり
ポケットWiFi
  • 持ち運びができ、外出先でも使える
  • 工事不要
  • 通信制限がある場合がある
  • 光回線に比べて速度が不安定
  • 外出が多い人
  • 工事なしですぐにネットを使いたい人
  • UQ Wimax
  • Drive Wimaw2+
  • auひかり
据え置き型
  • 工事不要
  • 使い放題
  • 光回線に比べて速度が不安定
  • 引っ越しが多い人
  • 工事なしですぐにネットを使いたい人
  • SoftBank Air
CATV
  • ケーブルテレビと一緒なら割安
  • 使い放題
  • 光回線に比べて速度が遅い
  • ケーブルテレビを申し込む予定がある人
  • 家族でインターネットを使う人
  • J:COM
  • スターキャット
ADSL
  • 料金が安い
  • 使い放題
  • 速度が遅い
  • 新規申込が終了している

あなたに合ったインターネットは見つかりましたか?
インターネット回線の種類が決まったら、次はどの会社のインターネットにするかを決めていきましょう。
こちらはおすすめインターネットランキングやネット回線料金シミュレーターを参考にしてください。

スマホ・携帯電話のセット割から選ぶおすすめプロバイダ

ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアのスマートフォンを使っている方は、
携帯電話とインターネットのセット割を使える回線を選ぶことをおすすめします。
セット割が適用されることで、スマホの料金から月々数千円も割り引かれる可能性があるからです。

スマホとネットのセット割を使うとネット料金がお得になる

スマホのキャリア別の割引内容と、キャンペーンが適用されるインターネット回線の名前は以下のとおりです。

スマホのキャリア名 キャンペーン対象となる光回線 割引内容
ドコモ ドコモ光 ドコモ光セット割でギガホ・ギガライトなら最大1,000円割引 カケホーダイ&パケあえるなら100~3,500円割引
au auひかり、ビッグローブ光、So-net光、eo光(関西)、コミュファ光(東海)、ピカラ光(四国)、BBIQ光(九州) ネット+電話またはネット+auスマートポートの申し込みでauスマートバリューが適用 スマホ料金が最大2,000円割引
ソフトバンク SoftBank光、SoftBank Air おうち割光セットで家族みんなのスマホが毎月1,000円割引
楽天モバイル 楽天ひかり ネットとスマホセットで月額5,280円

また、Provalではお客様に合ったインターネット回線を専任のスタッフがアドバイスする、インターネット無料相談窓口を設けています。
お客様の状況をヒアリングして、100種類以上のインターネット・プロバイダのプランから1番合ったプランを無料で紹介します。
インターネット回線・プロバイダでお悩みの方は、ぜひお問い合わせください。

100種類以上の中から一番安いプランをご紹介!
利用規約および個人情報の取り扱いに同意の上ご利用ください

インターネット回線で迷っている方は、下記のネット比較コンテンツも参考にしてください。

インターネット回線が決まったら、次はプロバイダを選びます。

おすすめプロバイダの選び方

あなたに合ったおすすめのプロバイダを選ぶためにチェックすべきポイントは以下の3つです。

プロバイダがv6プラスに対応しているか

これからプロバイダを契約するなら、v6プラス(IPv4 over IPv6)に対応しているプロバイダがおすすめです。
v6プラスとは、インターネットの速度を高速にする新しい通信方式を指します。
プロバイダがv6プラスに対応していることで、インターネット回線そのものの速度を最大限に発揮できる可能性が高まります。

プロバイダによって速度が変わる原因

プロバイダによるルーター無料レンタルはあるか

一部のプロバイダでは、WiFiルーターの無料レンタルを特典として行っています。
WiFiルーターは自分で買うと1万円程度かかります。よって、ルーターの無料レンタルを行っているプロバイダを選ぶのがおすすめです。

プロバイダからレンタルするルーターとは?

プロバイダの料金は安いか

フレッツ光やドコモ光などの一部のインターネットでは、契約するプロバイダによって月々の料金が変わります。
プロバイダが提供するサービスを比較して大きな違いがないなら、より安いプロバイダで契約したほうが良いでしょう。

プロバイダの選び方について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

プロバイダの選び方

光回線別のおすすめプロバイダ

申し込むインターネット回線によって、おすすめのプロバイダは異なります。
光回線のキャリアごとに対応しているプロバイダが違うからです。

光回線別の対応プロバイダは以下のとおりです。

光回線 対応プロバイダ
ドコモ光ぷらら・GMOとくとくBB・@nifty・DTIなど合計24社
フレッツ光OCN・ビッグローブなど合計数百社以上
ソフトバンク光Yahoo!BBのみ
auひかりビッグローブ・@nifty・au one net・So-netなど合計7社
NURO光So-netのみ
コミュファ光au one net・hi-ho・IIJなど合計10社
ピカラ光STNetのみ

ここからは、実際にドコモ光・フレッツ光などの光回線を使用しているお客様からの口コミアンケートで満足度が高かったプロバイダを紹介していきます。

光回線別おすすめプロバイダのランキングについて

調査期間
2019年5月15日~20日
有効回答数
16,840件

上記から得られたアンケート結果をもとにインターネット回線キャリア・プロバイダ別の総合満足度の平均値を算出し、その値の高い順にランク付けをしています。

ドコモ光のおすすめプロバイダ

ドコモ光は合計24社のプロバイダの中から、お好きなプロバイダを選んで契約することができます。

ドコモ光プロバイダ一覧

  • ドコモnet
  • ぷらら
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • DTI
  • BIGLOBE
  • andline
  • タイガースネット
  • エディオンネット
  • BB.excite
  • hi-ho
  • SIS
  • ic-net
  • シナプス
  • 楽天ブロードバンド
  • @ネスク
  • TikiTikiインターネット
  • 01光コアラ
  • OCN
  • @TCOM
  • TNC
  • Asahiネット
  • WAKWAK
  • ちゃんぷるネット
  1. ドコモ光×BB.excite

    総合満足度
    3.53
    月額料金
    4,000〜5,000
    50代男性
    男性のアイコン
    いまのところ特にトラブルはない。
  2. ドコモ光×GMOとくとくBB

    総合満足度
    3.45
    月額料金
    5,000〜6,000
    30代女性
    女性のアイコン
    全くネットワークに無知識な自分にも丁寧な対応をして頂けたから。工事業者さんの対応も大変丁寧
  3. ドコモ光×DTI

    総合満足度
    3.28
    月額料金
    4,000〜5,000
    50代男性
    男性のアイコン
    特に早い必要もなく、普通の速度であり、満足でも不満でもない。

ドコモ光のおすすめプロバイダを詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

ドコモ光のおすすめプロバイダ

フレッツ光(NTT西日本・東日本)のおすすめプロバイダ

フレッツ光はNTT東日本・西日本が運営しているインターネット回線です。
ドコモ光・ソフトバンク光などの光コラボでもフレッツ光の回線を利用しており、FTTH市場におけるフレッツ光のシェアは2019年3月末時点で67.6%と2位のKDDIの12.9%と大きな差をつけて圧倒的な業界トップシェアを誇っています。(株式会社MM総研が行ったブロードバンド回線事業者の加入件数調査より)
フレッツ光西日本が運営する、フレッツ光ネクストのスーパーハイスピードタイプ隼などは聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

マンション・アパートなどの物件ではフレッツ光対応のものが多いです。
また、フレッツ光は対応プロバイダが数百種類以上あり、お好みのプロバイダを選べるのも特徴です。
その中でも、お客様からの口コミで満足度が高かったプロバイダは以下のとおりです。

  1. フレッツ光×DTI

    総合満足度
    3.53
    月額料金
    4,000〜5,000
    50代男性
    男性のアイコン
    全体的にコストパフォーマンスがよいと思う。
  2. フレッツ光×au one net

    総合満足度
    3.29
    月額料金
    3,000~4,000
    50代男性
    男性のアイコン
    使用していて可も無く不可もないから
  3. フレッツ光×BIGLOBE

    総合満足度
    3.29
    月額料金
    4,000〜5,000
    20代男性
    男性のアイコン
    非常に回線も速く、各種のビデオオンデマンドサービスも快適に利用できるため。また、携帯でのW

フレッツ光のプロバイダはどれが良い?

ソフトバンク光のおすすめプロバイダ

ソフトバンク・Y!mobileの携帯を使っている家族全員のスマホ代が安くなるおうち割光セットや、他社からの乗り換え時に違約金のキャッシュバックなど、お得なキャンペーンが多いソフトバンク光。
ソフトバンク光のプロバイダは基本的にYahoo!BB一択です。
プロバイダを選ぶ手間が省けるというメリットがある一方で、好きなプロバイダを選ぶことができないデメリットもあります。

ソフトバンク光×Yahoo!BBを使っている方の口コミは以下のとおりです。

ピックアップ口コミ

男性のアイコン
40代男性
総合満足度: 2
  • 料金2
  • 速度2
  • カスタマーサポート4
  • 工事4
トラブル発生時はすぐに対応していただいたので満足ですが、システムやキャンペーンの内容が複雑
女性のアイコン
20代女性
総合満足度: 5
  • 料金5
  • 速度5
  • カスタマーサポート5
  • 工事5
料金や速度に不満をもったことはなく、さらに、安いプランが導入できないか、定期的に連絡をいた

auひかりのおすすめプロバイダ

KDDIが運営するauひかりでは、選べるプロバイダは全部で7社あります。

auひかりプロバイダ一覧

  • @nifty
  • @TCOM
  • Asahiネット
  • au one net
  • DTI
  • BIGLOBE
  • So-net

その中でユーザーからの満足度が高かったプロバイダ3社は以下のとおりでした。

  1. auひかり×plala(ぷらら)

    総合満足度
    3.58
    月額料金
    4,000〜5,000
    50代女性
    女性のアイコン
    速度が遅い。賃貸集合住宅のため、勝手に色々出来ないので。
  2. auひかり×Yahoo!BB

    総合満足度
    3.23
    月額料金
    -
    40代男性
    男性のアイコン
    特に可もなく不可もないから
  3. auひかり×OCN

    総合満足度
    3.21
    月額料金
    3,000〜4,000
    40代女性
    女性のアイコン
    特に早い必要もなく、普通の速度であり、満足でも不満でもない。

auひかりのおすすめプロバイダを詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

auひかりのプロバイダ7社を全比較!

NURO光のおすすめプロバイダ

NURO光の対応プロバイダはSo-netのみです。
プロバイダを選ぶ手間は省けるというメリットがある一方で、好きなプロバイダを選ぶことができないデメリットもあると言えます。

NURO光×So-netを使っている方の口コミは以下のとおりです。

ピックアップ口コミ

男性のアイコン
30代男性
総合満足度: 4
  • 料金4
  • 速度5
  • カスタマーサポート3
  • 工事3
口コミの通りの速度がてに入って満足。口コミの通り二回工事がいる点が不満足。
男性のアイコン
40代男性
総合満足度: 5
  • 料金5
  • 速度5
  • カスタマーサポート3
  • 工事3
今までドコモ光でしたが、ニューロ光に変えて速度が速く、安くなった

NURO光のプロバイダについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

NURO光のプロバイダはSo-netのみ!料金やメリット・デメリットを徹底解説

コミュファ光のおすすめプロバイダ

東海エリアを中心にインターネットサービスを提供しているコミュファ光では、対応プロバイダは10社あります。

コミュファ光プロバイダ一覧

  • au one net
  • So-net
  • エディオンネット
  • @nifty
  • BIGLOBE
  • ODN
  • TNC
  • hi-ho
  • IIJ
  • MediaCat

その中で満足度が高かったプロバイダ3社は以下のとおりでした。

  1. コミュファ光×au one net

    総合満足度
    3.47
    月額料金
    4,000〜5,000
    50代男性
    男性のアイコン
    日常的に使う上での問題は全くなく、コスト負担感もありません
  2. コミュファ光×BIGLOBE

    総合満足度
    3.4
    月額料金
    5,000〜6,000
    40代女性
    女性のアイコン
    特に問題がないので。
  3. コミュファ光×Yahoo!BB

    総合満足度
    3.25
    月額料金
    5,000〜6,000
    60代男性
    男性のアイコン
    可もなく不可もなし

ピカラ光のおすすめプロバイダ

四国を中心にインターネットサービスを提供しているピカラ光の対応プロバイダはSTNet一社のみです。
他のプロバイダで契約することはできません。
ピカラ光×STNetを使用しているお客様の口コミは以下のとおりです。

ピックアップ口コミ

男性のアイコン
40代男性
総合満足度: 4
  • 料金2
  • 速度4
  • カスタマーサポート3
  • 工事3
速度は安定してるし、その他付随するサービスも良いから。
男性のアイコン
60代男性
総合満足度: 5
  • 料金2
  • 速度5
  • カスタマーサポート4
  • 工事4
永年の利用にわたって不信感がなく安心だからです

用途から選ぶおすすめプロバイダ

インターネット回線は「みんなにとって〇〇が一番良い!」というものはありません。
お客様それぞれでインターネットの使用用途や重視するポイントが違うため、それによっておすすめできるインターネット・プロバイダも変わってくるからです。

後悔しないインターネット回線選びをするには、自分の用途に合ったインターネットを見つけることが大切です。
たとえば、PS4やオンラインゲームなどをよくするゲーマーの方は、速度重視の無線LANを選んだほうがストレスなくゲームを楽しめるでしょう。
また、2chをよく閲覧する方は、2chの閲覧制限のかからないプロバイダを選ばなければなりません。
あなたの用途に合ったプロバイダを探して、快適なインターネット生活を送りましょう。

CATVのケーブルテレビ回線のプロバイダ比較

CATVとは、光ファイバーを用いた光回線とは違い、ケーブルテレビの回線を使ってインターネットに接続するサービスです。
CATVの主なメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット
  • ケーブルテレビとインターネットがセットで安くなる
デメリット
  • 光回線と比べて速度が遅い
  • 速度の安定性に欠ける

CATVのインターネットを申し込む方は、一般的にプロバイダ選びは必要ありません。
CATVの多くはほとんどの場合、あらかじめプロバイダとセットのサービスになっているからです。

例えば、ケーブルテレビJ:COMの料金は、インターネット回線・プロバイダ・テレビがすべてセットになって3,900円という価格で設定されています。
光回線だけで4,000~5,000円程度が相場になっている中で、テレビも含めて3,000円台というのは格安価格です。
ケーブルテレビを使いたい方は、ぜひ検討してみると良いでしょう。

安さ重視のADSLプロバイダーは新規受付終了

ADSLとは電話線を用いたインターネット回線を指します。
かつてはADSLの通信方式が主流でしたが、光回線の普及に伴い利用者は徐々に減ってきておりました。
その一方で、近年ではADSLが低価格で提供されるようになり、「とにかくネット料金を安く抑えたい!」という安さ重視のお客様に愛用されていました。

しかし、2019年2月28日をもって、Yahoo! BB ADSLがADSLサービスの新規受付終了を発表しました。
これにより、ADSLに新しく申し込むことはできなくなってしまいます。

また、NTT西日本、NTT東日本が提供するフレッツ・ADSLも2023年1月31日をもってサービスの提供が終了します。
現在フレッツ光・ADSLを使っている方は、2023年1日31日を過ぎるとインターネットが使えなくなってしまいます。
期日までの他のインターネット・プロバイダに乗り換えておきましょう。

インターネット回線・プロバイダに関するよくある質問

インターネットの速度が遅い場合はどうしたら良い?
インターネットの速度が遅い原因がインターネット回線にあるのかプロバイダにあるのかを特定するところから始めましょう。
インターネットの速度が遅い場合の調べ方
プロバイダの速度を測定する方法

原因がプロバイダにある場合には、v6プラスのプランに加入する・プロバイダを乗り換えるなどの対応が必要です。
プロバイダを乗り換える方法
無料で使用できるプロバイダはある?
無料で利用できるプロバイダは存在します。代表的なものはフレッツ光に対応している「OpenBit.Net」です。
OpenBit.Netでは無料でプロバイダを使用できる代わりに、アンケートへの協力が必要になります。

無料のプロバイダについて詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
無料でプロバイダは使用できる?
プロバイダメールって何?
プロバイダメールとは、プロバイダと契約した時にもらえるメールアドレスです。
しかし、プロバイダを変更する場合にはプロバイダメールのアドレスは使えなくなります。
プロバイダメールについて詳しくは知りたい方は下記をご覧ください。
プロバイダのメールとは?
マンションでプロバイダ契約をするにはどうしたら良い?
マンションのインターネット回線は大きく以下の3つに分けられます。
  • インターネット対応のマンション
  • インターネット完備のマンション
  • インターネット環境のないマンション

マンションのインターネット対応状況によって、プロバイダの契約方法は異なります。
マンションのインターネット回線・プロバイダ契約の方法と注意点
プロバイダを解約するにはどうしたら良い?
プロバイダの解約は、基本的に現在契約中のプロバイダ会社に直接連絡する必要があります。
現在契約しているプロバイダがわからない方は、プロバイダの確認から始めましょう。
契約プロバイダを確認する6つの方法

プロバイダの契約プランや時期によっては、解約のときに違約金が発生する場合があります。
プロバイダの解約を違約金ゼロ円で行う方法と5つの注意ポイント

Provalは、プロバイダの利用料金、通信速度、評判・口コミ、お得なキャンペーンを比較できるサイトです。フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光、その他光コラボ系回線などの詳細を調べることができます。回線は提供エリアや住居タイプ、お使いの携帯電話・スマホ、申し込み方法などよって料金や工事費用が異なります。さらWi-Fi・無線LANルーターレンタルなどのオプションサービス、キャッシュバックにも違いがあります。本サイトではネットに詳しくない人でも、お客様にとってお得に契約できる回線会社はどこか分かりやすいよう紹介します。※可能な限り最新情報を掲載していますが、一部実際の料金やキャンペーンとは異なる場合があります。